陳 品樺

コミュニケーションマネージャー 陳 品樺Pinhua Chen

大学にて歴史学を専攻後、華山1914文化創意産業園区においてテナント管理の責任者として4年間、テナントマネージメント及びマーケティングを経験。その後2013年10月まで独立系の書店で展示責任者として業務に従事。海外で勉強するという夢を叶えるため、東京にて日本語を18か月学ぶことを選択。人の話を聞くことと、人間観察が趣味。ロフトワーク台湾ではPRとしてコミュニケーション全般を担当。