web creators(発行:エムディーエヌコーポレーション)4月号の特集「Webに影響を与えた人・コト・サイト100選」の一人として、ロフトワーク 代表取締役 林千晶が選ばれました。

Webクリエイティブの総合情報誌「web creators」は、2010年4月で創刊100号を迎えるにあたり、100号を記念して進化を続けるWebの発展に貢献した人物やサイト、出来事を読者による投票で100項目を選定しました。100項目を紹介する特集では、No.69のエリック・シュミットに並び、No. 70にロフトワーク林が名前を連ねました。

ロフトワークについて

オープンコラボレーションを通じてWeb、コンテンツ、コミュニケーション、空間などをデザインするクリエイティブ・カンパニー。
グローバルに展開するデジタルものづくりカフェ「FabCafe」、素材と向き合うクリエイティブサービス「MTRL(マテリアル)」、クリエイターとの共創を促進するプラットフォーム「AWRD(アワード)」を運営。世界中のクリエイターコミュニティと共創することで、幅広いクリエイティブサービスを提供します。

株式会社ロフトワーク 広報:pr@loftwork.com

Next Contents

今注目の電子契約、ロフトワークでも推進中
具体的な流れやメリットをご紹介!