web creators(発行:エムディーエヌコーポレーション)4月号の特集「Webに影響を与えた人・コト・サイト100選」の一人として、ロフトワーク 代表取締役 林千晶が選ばれました。

Webクリエイティブの総合情報誌「web creators」は、2010年4月で創刊100号を迎えるにあたり、100号を記念して進化を続けるWebの発展に貢献した人物やサイト、出来事を読者による投票で100項目を選定しました。100項目を紹介する特集では、No.69のエリック・シュミットに並び、No. 70にロフトワーク林が名前を連ねました。

ロフトワークについて

ロフトワークは「すべての人のうちにある創造性を信じる」を合言葉に、クリエイターや企業、地域やアカデミアの人々との共創を通じて、未来の価値を作り出すクリエイティブ・カンパニーです。ものづくりを起点に、その土地ならではの資源やテクノロジーを更新する「FabCafe(ファブカフェ)」、素材と技術開発領域でのイノベーションを目指す「MTRL(マテリアル)」、クリエイターと企業の共創プラットフォーム「AWRD(アワード)」などを運営。目先の利益だけにとらわれず、長い視点で人と企業と社会に向きあい、社会的価値を生み出し続けるビジネスエコシステムを構築します。

株式会社ロフトワーク 広報:pr@loftwork.com

Keywords

Next Contents

ロフトワークが運営を担う、富士フイルムビジネスイノベーションの体験型展示施設
「Green Park FLOOP (グリーン パーク フループ)」が
横浜・みなとみらいにオープン