GIZMODO
GIZMODO

ガジェットサイト「ギズモードジャパン」で、東日本大震災チャリティ企画「GIZMODO LOVES JAPAN PROJECT」に関する記事が掲載されました。 

「GIZMODO LOVES JAPAN PROJECT」は、クリエイター・チャリティTシャツを日米二か国に向けて同時発売、その売上金全額を被災地に寄付する、マッチング・チャリティ企画です。日本のクリエイティブ企業2社(ロフトワーク×インフォバーン)が主催し、クリエイターTシャツをプロデュースしました。 

世界11カ国で展開し、圧倒的な人気を誇る「ギズモード」を通して、“テクノロジーの国”日本の復興にむけ、支援の輪を世界規模で拡げていきたいという想いを込めています。ご賛同いただける方はぜひ、Tシャツ購入を通じたチャリティにご協力ください。

ロフトワークについて

オープンコラボレーションを通じてWeb、コンテンツ、コミュニケーション、空間などをデザインするクリエイティブ・カンパニー。
グローバルに展開するデジタルものづくりカフェ「FabCafe」、素材と向き合うクリエイティブサービス「MTRL(マテリアル)」、クリエイターとの共創を促進するプラットフォーム「AWRD(アワード)」を運営。世界中のクリエイターコミュニティと共創することで、幅広いクリエイティブサービスを提供します。

株式会社ロフトワーク 広報:pr@loftwork.com

Next Contents

XRプロデューサー/プランナーのためのラーニング・プログラム/コミュニティ
「NEWVIEW BIZ」2022年9月スタート