『デザイン・メイキング152 デザイナーのラフスケッチ実例集』(エムディエヌコーポレーション)にXS DesignのVIが掲載されました。

2017年からハッカソン、プロトタイピング、展示、イベントなど幅広く活動を続けるXS Design Project。VIのアートディレクション・デザインはラボラトリーズ 加藤賢策さん・奥田奈保子さんが担当しました。

紙面ではXSのロゴが出来上がるまでの過程が紹介されています。

XS Design Lab
デザイン・メイキング152 デザイナーのラフスケッチ実例集(Amazon)

ロフトワークについて

ロフトワークは「すべての人のうちにある創造性を信じる」を合言葉に、クリエイターや企業、地域やアカデミアの人々との共創を通じて、未来の価値を作り出すクリエイティブ・カンパニーです。ものづくりを起点に、その土地ならではの資源やテクノロジーを更新する「FabCafe(ファブカフェ)」、素材と技術開発領域でのイノベーションを目指す「MTRL(マテリアル)」、クリエイターと企業の共創プラットフォーム「AWRD(アワード)」などを運営。目先の利益だけにとらわれず、長い視点で人と企業と社会に向きあい、社会的価値を生み出し続けるビジネスエコシステムを構築します。

株式会社ロフトワーク 広報:pr@loftwork.com

Keywords

Next Contents

宮崎県延岡市で開催する映像クリエイター向けのレジデンスプログラム
「Connect & Create NOBEOKA 2024」の公募を開始