EVENT

ガラスの常識を打ち破る企画展『ANIMATED』
-AGC Collaboration Exhibition 2018-

Finished イベント終了

ガラスを架空の「生命体」として表現し、昨年多くのメディアでも話題になった「AGC Collaboration Exhibition 2018」の巡回展を、FabCafe Tokyoにて開催します。

Date
2019-03-26 (Tue) -
2019-04-08 (Mon)
Time
10:00~22:00
Place
FabCafe Tokyo MAP
fee
無料

Finished

ガラスを架空の「生命体」として表現し、昨年多くのメディアでも話題になった「AGC Collaboration Exhibition 2018」の巡回展を、FabCafe Tokyoにて開催します。

About

ガラスを中心に電子関連や化学、セラミックスなどさまざまな事業を行う、素材メーカー、AGC株式会社。昨年11月から今年の3月まで、AGC Studio(東京都・京橋)にて開催された、ガラスの常識を覆す作品展「AGC Collaboration Exhibition 2018」の巡回展を、FabCafe Tokyoにて開催します。本巡回展では、AGC Studioで展示された作品の中から3作品を展示。他作品は映像にてお楽しみいただけます。

小説や映画に登場する未知の生物や架空の動植物は、私たちの創造力を刺激してやみません。展示作品では、AGCが持つ「化学強化技術」「コーティング技術」「挟込み成形技術」を用い、ガラスを生きているかのように(=ANIMATED)架空の「生命体」として表現します。

展示を見逃した方も、あの不思議なガラスの生き物たちに再会したい方も、ぜひお越しください。

「舞うガラス(化学強化+コーティング)」
「踊るガラス(化学強化)」
「漂うガラス(挟み込み成形)」

「AGC Collaboration Exhibition 2018」について

AGCは2018年、オープンイノベーション推進のための協創プロジェクト「SILICA(シリカ)」をスタート。AGCの持つ独自の素材や技術の魅力をクリエイティブパートナーと共に再考し、新たに生まれた成果を展示する「AGC Collaboration Exhibition 2018」を、2018年12月12日(水)~2019年3月1日(金)にAGC Studio(東京都・京橋)にて開催しました。ロフトワーク/FabCafe MTRLは、「SILICA」および「AGC Collaboration Exhibition 2018」の企画、コーディネート、展示設計を担当しています。

Outline

AGC Collaboration Exhibition 2018『ANIMATED』 @FabCafe Tokyo 開催概要

開催日
2019年3月26日(火)~2019年4月8日(月)
10:00~22:00
会場
FabCafe Tokyo エントランス
東京都渋谷区道玄坂1-22-7 道玄坂ピア1F
入場料
無料
参加クリエイター
建築家・大野友資、プロダクトデザイナー・秋山慶太、建築家・古市淑乃

関連イベント Material Meetup Tokyo vol.3

開催日
2019年4月4日(木)
19:00~21:00
会場
FabCafe Tokyo
東京都渋谷区道玄坂1-22-7 道玄坂ピア1F
入場料
1000円
登壇者
河合洋平(AGC株式会社 商品開発研究所)、北野悠基(AGC株式会社 広報・IR部)、他

ACCESS

展示の開催時間はカフェの営業時間に付随します。
貸切イベント時はクローズしている可能性がございますので、事前にFabCafeのサイトよりご確認ください。

Finished

Related Event

お困りですか?