EVENT 名古屋

【5月28日】In the Loop in Nagoya
-サーキュラリティ ポップアップイベント-

Finished イベント終了

サーキュラリティ(循環型社会)をめざす、フードやドリンク、ワークショップ、アイテムが集まり、多様な人とのつながりを広げていく1Dayイベント

Date
2022-05-28 (Sat)
Time
10:00 – 17:00
Place
FabCafe Nagoya MAP
fee
※カフェになりますので、1オーダー以上お願いします。

Finished

サーキュラリティ(循環型社会)をめざす、フードやドリンク、ワークショップ、アイテムが集まり、多様な人とのつながりを広げていく1Dayイベント

About

“In the Loop” は、循環型デザインや持続可能性を追求したアイデア、製品、サービスを創っていくためのポップアップコミュニティ。 その地域や国内外で活動する人々、クリエイター、スタートアップ、企業などが、共通の意識と熱意を共有しながら、新しいことに挑戦し、つながりをつくるための場です。

“In the Loop” は、Ekolokalとのパートナーシップのもと、FabCafeが主催する「循環」を追求したアイデア、製品、サービスを創っていくためのポップアップコミュニティ。

その地域や国内外で活動する人々、クリエイター、スタートアップ、企業などが、共通の意識と熱意を共有しながら、新しいことに挑戦し、つながりをつくるための場です。

このコミュニティを通じて、有意義なコラボレーションを増やし、新しい素材や方法、アイデアに挑戦。そして、その地域や世界において持続可能性を追求している、クリエイターやスタートアップ、企業との連携につなげていきます。

“In the Loop” の意味

“In the Loop”には2つの意味があります。
まず一つは、循環型経済。「作る」「使う」「捨てる」という直線的なライフサイクルに代わり、素材を再利用し、製品をアップサイクルし、廃棄物を抜本的になくす循環型システムを持つことを目指しています。
そしてもう一つは、”to be in the know (よく知っている)”という意味です。コミュニティのメンバー同士が、循環型デザインと持続可能性についての意識と知識を共有し理解をより深め、そして有意義なつながりにつながることを目指しています。

ワークショップ

FabCafe Nagoyaオリジナルワークショップとして、廃棄されるコーヒーかすを染料として再利用した”コーヒー染め”を体験できるワークショップを開催!

そのほかにも、はかなくなったジーンズを再びジーンズ生地に、そしてジーンズ製品にリサイクルするプロジェクトも実施しています。

フード&ドリンク

ヴィーガンパスタからスナック、クラフトビールまで。この日限定の、サステイナブルなフード&カフェメニューを取り揃えております。

アイテム販売

アップサイクルアクセサリー、植物レザーのバック、竹を使った日用品など、思わず「かわいい!」と言ってしまうような、おしゃれで素敵なサステイナブルな商品を取り揃えています。

コンテンツ①

コーヒーかす再利用!のこり染 ワークショップ

『のこり染』は、食品や植物を加工したあとに出るのこりものを原料とした染色方法。染まった色は、見ているだけで気持ちが落ち着くようなやわらかい色合いをしています。

私たちが口にする食品の『のこり』で染色する『のこり染』は、暮らしにとけこむ、やさしく暖かい色合い。今回は FabCafe Nagoyaのコーヒーかすを使用してのこり染めを行います!

染色の方法から艶金の歴史まで学べる、レクチャーとセットになった染色体験ワークショップに、ぜひご参加ください。

株式会社艶金

岐阜県大垣市 染色メーカー

1956年(昭和31年)に設立した「メイド・イン・ジャパン」へのこだわりを大切に、生地の染色から縫製まで染色技術を活かしたオリジナルの商品を企画・製造・販売を行っている染色メーカーです。

現在、のこり染め 染色ブランド『KURAKIN』と、アップサイクル ブランド『retricot リトリコ』を展開しています。

Webサイト

instagram

時間:第1回 10:00-12:00/第2回 14:00-16:00

費用:2000円 事前予約制

※10歳未満のお子様は保護者の方の同伴が必要です
※ハンカチはお持ち帰りいただけます

コンテンツ②

美味しくてサステイナブルなフード・ドリンク

CRUST BEER

アップサイクル・クラフトビール

世界で年間90万トンも廃棄されるパンの耳や堅いパンの外側(Crust)をアップサイクル したクラフトビールです。余った食材を美味しい商品に変換することで、より循環的な食品運動を推進し、食品・飲料業界の持続可能性を高めることを目指しています。

Webサイト

instagram

ヴィーガン生パスタ CocoDeJapan

ヴィーガンフードブランド

CocoDeJapanは、自然・動物・人々の共存を目指す2人が立ち上げたヴィーガンフードブランド。感動するくらいの美味しさに出会って欲しいから、味と満足感をとことん追求しています。 「地球のために我慢しよう」ではなくて「地球にも人にも最高の選択肢」を広げたい、そんな思いを形にしたのが、私達のパスタキットです。

In the Loop では、パスタ3種類をカフェメニューにご用意しました。屋外のブースはパスタキットを購入したり食を通じて環境問題を学べる空間になっています。

Webサイト

instagram

Ve tree

ビーガン&グルテンフリースイーツ

名古屋の、ビーガン&グルテンフリースイーツ専門店。普通に食べて美味しいと思っていただけるケーキの提供を心がけています。特殊なケーキ屋さんではなく、広く一般の方に、選択肢のひとつに加えてもらえるよう、ワンモアチョイスをスローガンに活動しています。

In the Loopでは、ビーガン&グルテンフリーの2層ムースを提供。ロースイーツ仕立てです。

instagram

イベント当日のフード・ドリンクメニュー

  • パスタ/3種のきのこのクリームソース…¥1,200
  • パスタ/情熱のアラビアータ…¥1,200
  • パスタ/コリアンドーラ…¥1,200
  • スナック、軽食
  • クラフトビール…¥990
  • カモミールティー…¥495

など

特別企画!30人ピクニック

ヒサヤオオドオリパークの芝生の上で、みんなでピクニック、しませんか?

今回は、アップサイクル クラフトビールをご用意!ピクニックに使用するシートは、余った耐水の布を使用しています。名古屋のど真ん中のヒサヤオオドオリパークの、暖かなひだまりの中で、一緒にin the Loopを楽しみましょう。

ご予約はこちら

コンテンツ③

可愛くて、環境にも人にも優しいアイテム

MiYO Organic

サステイナブルブランド

毎日使うものには、もっと楽しくて、地球に優しい選択を。環境に配慮したライフスタイルを実現する⽇本発のサステイナブルブランド”MiYO Organic”。自社開発した竹歯ブラシを中心に、竹綿棒、竹ヘアコームなどを販売しています。

Webサイト

Instagram

sobolon
海洋プラスチックアクセサリー

“可愛い”で 地球を守る

海岸に漂着したプラスチックを回収し、それらを素材としたハンドメイドジュエリーの製作・販売を行っています。すべてが手作業による、世界に一つだけの一点物商品です。手に取ってくださった皆様が、 生き生きと毎日の暮らしを楽しみながら、 地球と共にあることに喜びを感じられる。 そんな瞬間がひとときでも増えることを願い、 私たちsobolonは活動しています。

Webサイト

Instagram

Lune Lune/株式会社エス・エヌ・テー

古紙アップサイクルブランド

創業105年の古紙回収企業「エスエヌテー」は、アップサイクルプロジェクトに挑戦しています。古紙リサイクル業は、デジタル化のペーパレスが進み紙の使用量に左右されるています。さらに廃棄処分前提のリサイクルだけでなく、価値を付けて売る、利用するアップサイクルを新たなブランドと共に広げていきます。

Lune Lune concept & story『ゴミ山の歌姫』
その星は、モノを作ることでだけで彼らの生活を築いていました。ある夜、Luneは歌と共に人に訴えかけます「モノを作るならば、捨てる責任も負うべきだ」と。人は、Luneの歌を聞き入れようとせずモノを燃やすことでだけでゴミに囲まれた生活から逃げるようになりました。しかし、その結果その星は永く炎につつまれる星となったのです。月をその背にLuneは歌い、他に方法はないのだろうか? と人に問いかけます。
いつまでも いつまでも いつまでも

Webサイト

LOVST TOKYO

ライフスタイルブランド

「LOVST TOKYO」は、廃棄リンゴから生まれたアップルレザーを始め、植物由来のレザーアイテムを展開するライフスタイルブランドです。

会場では、超軽量で水に強い「アップルレザー」を用いたサコッシュやリュック、マルチウォレットなどのオリジナルプロダクトを展示販売します。

Instagram

meets

フェアトレード/SDGsギフトショップ

フェアトレードやエシカルなど、サステイナブルをテーマにしたギフトショップ。つくった人が笑顔になり、もらった人も笑顔になる。そんなお買い物は、あなたを笑顔にさせてくれるはずです。世界や地域からフェアトレードで届く様々なものとの出会い(meets)を通じて、やさしい気持ちに触れてみませんか?

in the Loopでは、スナックやスイーツなどを中心に、出店いたします。

Webサイト

Instagram

コンテンツ④

ジーンズ製品リサイクル

CO:RE COTTON RECYCLE EDWIN

EDWINでは、はかなくなったジーンズを再びジーンズ生地に、そしてジーンズ製品にリサイクルする仕組みであるCO:REプロジェクトを行っています。

ブランドや状態は問いません。本イベントにお持ちいただき、回収ボックスに返却ください。
返却いただいた方には、EDWINの直営店やオンラインストアで使える500円分のクーポンをプレゼント!

EDWIN

株式会社エドウイン

1961年創立。日本のジーンズメーカー。

エドウインではジーンズ作りを通して、持続可能な社会実現のためのさまざまな取り組みをおこなっています。
質の良いジーンズを作り届けることだけではなく、ジーンズという製品を通して、これからの豊かさを考え、人、社会、そして未来のためにジーンズにできることを一歩ずつ積み重ね、責任あるものづくりで貢献していきます。エドウインのサステイナブルな取り組みに関して、詳しくはホームページをご覧ください。

Twitter
Instagram

他にも、クリエイターによるグラフィックレコーディング、ロスフラワーを再利用した空間演出などもお楽しみいただけます!

 

こんな人にオススメ!

  • せっかく買うなら、環境にも人間にも優しくて、かわいいものが欲しい方
  • ヴィーガンフードやドリンク、グッズに興味があり、この機会に楽しんでみたい方
  • アップサイクル製品の開発にチャレンジしようと思っている方、興味がある方
  • パーマカルチャーやその活動に興味がある方
  • 未来の産業やプロダクト、飲食などの様々なサービスが、どのような新しい価値を示していくのか気になっている方
  • FabCafe Nagoyaのことが気になっている方

新型コロナウィルス感染症拡大防止の観点から、ご参加に際しては下記をお願いしております。ご協力のほど、何卒よろしくお願いいたします。

  • ご来館時、館内洗面所での手洗いをお願いいたします。
  • お住まいの地域の自治体から、外出や移動に関する自粛の呼びかけが出ている場合は参加をご遠慮ください。
  • 体調がすぐれない場合は参加をご遠慮ください。(キャンセル料は発生いたしません)
  • 政府および愛知県・名古屋市から、店舗営業や講習会開催について中止の要請を受けた場合、開催を中止する場合が生じます。

東京でも開催いたします!

In the Loop, vol.3 は、5月15日にFabCafe Tokyoでも開催いたします!関東方面の方は、ぜひこちらもチェックしてみてください。

“in the Loop” graphic design and illustration by Dai Gondo

 

Collaborator

篠田 朋香

株式会社エス・エヌ・テー, 取締役 事業企画

篠田 朋香

人生という舞台の中で「デザインと人間の発想で、廃棄物をゼロにすること」を目指しております。

自分の存在が、相手も自分も何か1つでも考えるきっかけになったらいいな、と考え、あちこちで言ってたら、この度このようなご依頼をいただいたこと、ご縁に感謝いたします。

清水 夏樹

Earth. 代表 ソーシャルデザイナー クリエイティブディレクター

清水 夏樹

1971年生まれ。双子座。SDGsやCirculationを主なテーマに中小企業さんを中心としたイノベーションの支援をさせていただいています。新商品の開発やプロジェクトの企画進行が大好きですが、いづれも物語にどっぷり漬け込みながら開発していくことを大切にしています。

facebook:https://www.facebook.com/natsuki.shimizu.94

後藤 わかな

CocoDeJapan 共同代表

後藤 わかな

東京都出身。米大学を卒業後、貧困や差別を産む社会構造を変えたいという思いから、アルバイトの傍ら女性支援や福祉関係のNPOに従事。2019年、畜産業による環境破壊や動物搾取の実態に触れてヴィーガン生活を始める。

出射 武

CocoDeJapan 共同代表

出射 武

愛知県生まれハワイ州育ち。14歳から空手で全米チャンピオンを3年間守り抜くが、過酷な練習により腰骨を疲労骨折、世界大会挑戦を断念。帰国後、料理とデザインを学び、ヴィーガニズムとの出会いを機に起業。

山崎 姫菜子

海洋プラスチックジュエリーsobolon代表

山崎 姫菜子

幼い頃より「環境問題を解決したい」という思いを抱き、得意分野であったハンドメイドやファッションの文脈をかけあわせ、2019年に海洋プラスチックジュエリーsobolonを中学の同級生とともに立ち上げ。「可愛いで地球を守る」をコンセプトに、デザインやハンドメイドの力が、世の中においての環境問題を少しでも良くすることを目指し、sobolonの取り組みを展開している。

山本 美代

MiYO Organic 代表

山本 美代

愛知県名古屋市出身。実家である創業45年の名古屋の店舗プロデュース会社『株式会社豊和』の事業部として、2020年5月から地球に優しいオーガニックな日用品を扱うブランド『MiYO Organic』をスタート。また、サステイナブルなテイクアウト容器に特化したオンラインショップも運営している。

instagram:https://www.instagram.com/miyoorganic_official/

主催・協力

主催

共催

協力

OKB農場

Information

日時
2022.5.28 (土) 10:00 – 17:00 ※飲食メニューは9:00-20:00までお楽しみいただけます。 UTC+09:00
会場
FabCafe Nagoya
愛知県名古屋市中区丸の内3-6-18
※ 久屋大通公園内/名古屋市営地下鉄 久屋大通駅から徒歩で3分
参加費
※カフェになりますので、1オーダー以上お願いします。
オーガナイザー
主催: FabCafe
共催: Ekolokal
協力: OKB農場

ACCESS

FabCafe Nagoya
愛知県名古屋市中区丸の内3-6-18

※ 久屋大通公園内/名古屋市営地下鉄 久屋大通駅から徒歩で3分

30人ピクニックとワークショップのご予約はこちら!

Finished

Related Event