EVENT オンライン

広島県観光連盟の“圧倒的な顧客志向”に学ぶ!
ーこれからの時代の旅行体験とデジタルコミュニケーション

Finished イベント終了

Date
2022-10-14 (Fri)
Time
14:00-15:10
Place
Zoom
fee
無料

Finished

About

人々の意識が変容したアフターコロナ時代において、地域観光はより一層顧客のニーズと向き合うことが求められています。地域特有の魅力や特色をアピールしながら、ファンとの継続的な関係を生み出すためには、どういった施策が必要でしょうか。また、DXをはじめとしたデジタル技術の活用や、地域の観光関連事業者との連携をいかに推進できるのでしょうか。

広島県観光連盟(HIT)では、「圧倒的な顧客志向」を基本方針に掲げ、観光客ひとりひとりと向き合うための事業戦略を立てています。本イベントでは、顧客視点に立った観光体験創出とコミュニケーションを行うために取り組んでいる施策を、広島県観光連盟のチーフプロデューサー 兼 常務理事事業本部長 山邊昌太郎さんにお話いただきます。

さらに、具体的なコミュニケーション戦略の実践例として、ロフトワークが支援した、広島県観光連盟Webサイト・ひろしま公式観光サイト「Dive! Hiroshima」リニューアルプロジェクトの事例を、ロフトワーク クリエイティブディレクター 菊地充よりご紹介。

また、クロストークのセッションでは参加者の皆さんからのご質問やご意見について、ディスカッションを行います。

これからの観光事業の取り組みは、何を見据えて戦略をたてるべきなのか。求められている取り組みや、デジタル施策の将来性など、実践者と共に考え、理解を深める機会をお届けします。

こんな方にオススメ

  • デジタルコミュニケーション戦略に興味関心のある企業・自治体
  • 観光事業の取り組みに興味・関心のある方
  • 観光DXの推進に携わっている方
  • 地域でのビジネス活動を創出したいと考えている方

Program

14:00-14:05(5分)
イントロダクション
株式会社ロフトワーク マーケティング 森 実南
14:05-14:30(25分)
ゲストトーク:圧倒的な顧客志向!HIT(広島県観光連盟)の観光戦略
一般社団法人広島県観光連盟(HIT) チーフプロデューサー 兼 常務理事事業本部長 山邊 昌太郎 氏
14:30-14:45(15分)
事例紹介:ひろしま公式観光サイト「Dive! Hiroshima」のリニューアルプロジェクト
株式会社ロフトワーク クリエイティブDiv シニアディレクター/ID Unit 菊地 充
14:45-15:05(20分) 
質疑応答&クロストーク
一般社団法人広島県観光連盟(HIT) チーフプロデューサー 兼 常務理事事業本部長 山邊 昌太郎 氏
株式会社ロフトワーク クリエイティブDiv シニアディレクター/ID Unit 菊地 充
株式会社ロフトワーク Culture Executive/マーケティング リーダー 岩沢 エリ
15:05-15:10(5分)
アウトロダクション
株式会社ロフトワーク Culture Executive/マーケティング リーダー 岩沢 エリ

Outline

開催日

2022年10月14日(金)14:00-15:10

参加費
無料
配 信
Zoom
対 象
  • デジタルコミュニケーション戦略に興味関心のある企業・自治体
  • 観光事業の取り組みに興味・関心のある方
  • 観光DXの推進に携わっている方
  • 地域でのビジネス活動を創出したいと考えている方
主 催
株式会社ロフトワーク
ご注意
・当選者の方には、開催前日までに参加URLをご登録いただいたメールアドレス宛にお送りします。
・参加者の皆さんの写真や議論の内容は後日loftwork.comに掲載する場合があります
・プログラムは、予告なく変更される場合があります。

Speaker

山邊 昌太郎

一般社団法人広島県観光連盟(HIT), チーフプロデューサー 兼 常務理事事業本部長

山邊 昌太郎

1970年2月生(52歳)。広島県出身。 1992年株式会社リクルート入社。新規事業開発,リクナビ責任者,求人各誌編集長を歴任。 2008年同社退社。個人事業主として事業会社各社のコンサルおよび事業企画支援に携わる。 2016年カルビー株式会社入社。新規事業開発拠点Calbee Future Laboを立ち上げ。「圧倒的顧客視点」で既成概念を超えた商品開発をリード。(現在も同社クリエイティブディレクター) 2020年4月より現任。 2020年11月より広島大学客員教授。 自由をこよなく愛す。

詳細を見る 1970年2月生(52歳)。広島県出身。 1992年株式会社リクルート入社。新規事業開発,リクナビ責任者,求人各誌編集長を歴任。 2008年同社退社。個人事業主として事業会社各社のコンサルおよび事業企画支援に携わる。 2016年カルビー株式会社入社。新規事業開発拠点Calbee Future Laboを立ち上げ。「圧倒的顧客視点」で既成概念を超えた商品開発をリード。(現在も同社クリエイティブディレクター) 2020年4月より現任。 2020年11月より広島大学客員教授。 自由をこよなく愛す。
菊地 充

株式会社ロフトワーク, チューター

菊地 充

栃木県宇都宮市出身。デザイナーを経て『Webプロジェクトマネジメント標準』との出会いから、2011年ロフトワークに入社。プロジェクトマネージャーとして、中小企業〜官公庁まで大規模で複雑な案件を中心に担当。俯瞰力を活かしたプロジェクト計画立案と多角的な視点からのUXデザインを手がける。主なPM実績は、金融庁『若者の資産形成を促すためのビデオクリップ制作』、つくば市『体験型科学教育事業』など。曖昧な状態における耐性とレジリエンスが比較的強め。2021年PMP®(プロジェクトマネジメント・プロフェッショナル)取得。

詳細を見る 栃木県宇都宮市出身。デザイナーを経て『Webプロジェクトマネジメント標準』との出会いから、2011年ロフトワークに入社。プロジェクトマネージャーとして、中小企業〜官公庁まで大規模で複雑な案件を中心に担当。俯瞰力を活かしたプロジェクト計画立案と多角的な視点からのUXデザインを手がける。主なPM実績は、金融庁『若者の資産形成を促すためのビデオクリップ制作』、つくば市『体験型科学教育事業』など。曖昧な状態における耐性とレジリエンスが比較的強め。2021年PMP®(プロジェクトマネジメント・プロフェッショナル)取得。
岩沢 エリ

株式会社ロフトワーク, Culture Executive/マーケティング リーダー

岩沢 エリ

東京都出身、千葉市在住。大学でコミュニケーション論を学んだ後、マーケティングリサーチ会社、不動産管理会社の新規事業・経営企画室を経て、2015年ロフトワークに入社。マーケティングチームのリーダーとして、ロフトワークのコミュニケーションデザイン・マーケティング戦略設計、チームマネジメントを担う。2022年4月からCulture Executiveを兼任し、未来探索と多様性を創造力に変えるカルチャー醸成に取り組む。最近では、「分解可能性都市」をテーマに、生産・消費に加えて分解活動が当たり前となる都市生活へシステムチェンジするためのデザインアプローチを探究している。1児の母。

詳細を見る 東京都出身、千葉市在住。大学でコミュニケーション論を学んだ後、マーケティングリサーチ会社、不動産管理会社の新規事業・経営企画室を経て、2015年ロフトワークに入社。マーケティングチームのリーダーとして、ロフトワークのコミュニケーションデザイン・マーケティング戦略設計、チームマネジメントを担う。2022年4月からCulture Executiveを兼任し、未来探索と多様性を創造力に変えるカルチャー醸成に取り組む。最近では、「分解可能性都市」をテーマに、生産・消費に加えて分解活動が当たり前となる都市生活へシステムチェンジするためのデザインアプローチを探究している。1児の母。
森 実南

株式会社ロフトワーク, マーケティング

森 実南

東京都町田市出身。インターネットメディア企業にて、BtoBを中心としたオンラインイベントのディレクターを勤めた後、ロフトワークに入社。マーケティングチームに所属し、イベント企画・運営などを幅広く努める。趣味は、音楽と散歩と、お酒とご飯。

詳細を見る 東京都町田市出身。インターネットメディア企業にて、BtoBを中心としたオンラインイベントのディレクターを勤めた後、ロフトワークに入社。マーケティングチームに所属し、イベント企画・運営などを幅広く努める。趣味は、音楽と散歩と、お酒とご飯。
Finished

Related Event