26カ国227作品から、 ファイナリストに選ばれた20作品を公開中

FabCafe Globalが主催するデジタルファブリケーション領域のグローバルクリエイティブアワード「YouFab Global Creative Awards 2017」(以下、YouFab) は、一次審査の結果を発表しました。2017年8月1日から10月31日までの応募期間中に26カ国から応募のあった合計227作品から、審査を経て20作品が選出されました。全ファイナリストの作品は、以下のリンクよりご覧いただけます。

グランプリなど最終審査結果は2018年1月上旬に発表予定

FabCafe Globalが主催し、第6回目の開催となるYouFabは、慶應義塾大学環境情報学部教授 田中浩也氏(審査委員長)、アーティストの福原志保氏、京都工芸繊維大学KYOTO Design Lab特任教授のJulia Cassim氏、都市デザイナーのMitchell Joachim氏、プロダクトデザイナーのCléo Huet氏を迎え、学生部門と一般部門の2つの部門で応募を受け付けました。また今年は特別賞として、VRの普及などで注目されている「触覚(HAPTIC)」に通じる作品を募集する「HAPTIC DESIGN賞」も設置されています。

グランプリ、準グランプリ、学生部門賞、一般部門賞、HAPTIC DESIGN 賞など各賞は、最終審査を経て、2018年1月上旬に発表する予定です。

また、2018年2月9日(金)から2月23日(金)まで展示会を、東京、丸の内のGOOD DESIGN MARUNOUCHI にて開催いたします。

ロフトワークについて

オープンコラボレーションを通じてWeb、コンテンツ、コミュニケーション、空間などをデザインするクリエイティブ・カンパニー。
グローバルに展開するデジタルものづくりカフェ「FabCafe」、素材と向き合うクリエイティブサービス「MTRL(マテリアル)」、クリエイターとの共創を促進するプラットフォーム「AWRD(アワード)」を運営。世界中のクリエイターコミュニティと共創することで、幅広いクリエイティブサービスを提供します。

株式会社ロフトワーク 広報:pr@loftwork.com

Next Contents

世界12拠点目、FabCafe Nagoyaが9月18日にグランドオープン!