ロフトワークは、2020年3月納品分から振込手数料をすべて負担、支払いサイトを短縮することをおしらせします。

■変更内容

  変更前 変更後
支払いサイト  : 月末締め翌々月15日払い 月末締め翌月末払い
振込手数料 : 受け取り側負担 ロフトワーク負担

2000年に産声をあげたロフトワーク。「クリエイティブを流通させたい」という想いはあったものの、手探りでビジネスを進める日々でもありました。出来るだけ多くのクリエイターに依頼したい、加えて資金を少しでもうまく運用できるように、支払いサイトは45日間、振込手数料もクリエイターの方々に負担をお願いしていました。

でも、これからは違います。長い時間がかかってしまいましたが、2020年3月の納品分より全ての振込手数料をロフトワークが負担し、支払いサイトも翌月末に変更します。

創業から20年を迎えた今、未来に向けて変化させるべきところを考え、アクションをおこしていっています。これからもクリエイターの皆さんと一緒に、より良い未来をつくっていきたいと思います。

ロフトワークを今後ともよろしくお願いします。

代表取締役社長 諏訪 光洋
代表取締役 林 千晶
取締役 COO 矢橋 友宏 

Next Contents

「デザイン経営」実践の5つのポイントとは?
中小企業におけるデザイン経営調査報告書を公開

お困りですか?