株式会社ロフトワーク(東京都渋谷区)、株式会社Psychic VR Lab(東京都新宿区)、株式会社パルコ(本部:東京都渋谷区)による共同プロジェクト「NEWVIEW(ニュービュー)」は、2022年度より創設された「good digital award」アート部門の優秀賞にNEWVIEW projectがノミネートされたことをお知らせします。

good digital awardとは

「デジタル改革関連法案ワーキンググループ」における議論を踏まえ、「誰一人取り残されない、人に優しいデジタル化」を実現するため、社会全体でデジタルについて定期的に振り返り、体験し、見直す機会として、2021年から「デジタルの日」が創設されました。

「good digital award」は、「誰一人取り残されない、人に優しいデジタル化」に貢献している、又は今後貢献し得る個人や企業・団体をデジタル大臣等が表彰するものです。

good digital award 公式サイト:https://digital-days.digital.go.jp/gda/

アート部門優秀賞・NEWVIEW projectについて

今回アート部門優秀賞を受賞したNEWVIEW projectは、3次元空間(=XR)での新たなクリエイティブ表現と体験のデザインを開拓する、日本発世界展開の実験的プロジェクト/コミュニティとして2018年始動。多様なジャンルのアーティストと実験的作品を仕掛け、新たな表現を社会提示する活動のほか、グローバルコンテンツアワード「NEWVIEW AWARDS」、XRを総合芸術として学ぶアートスクール「NEWVIEW SCHOOL」等を展開し、多角的なアプローチから次世代クリエイターの発掘・育成・交流・発信を行っています。

近い将来XR技術が現在のインターネットの様に普及し、人々にとって無くてはならないインフラストラクチャーになる時代に向けて、技術と表現の学びのハードルを下げ、また国内外のアーティストやクリエイターと共にXR技術を活用した新しい表現や新しい体験のデザインを社会に発信することで、新たなライフスタイルを創造することを目指す継続的な活動が評価されました。

XRアーティスト発掘活動・NEWVIEW AWARDS 2022のエントリーを募集中

デジタル化・XR化社会に向けた活動の一環として、新たな表現やカルチャー/ライフスタイルを追求し、「超体験のデザイン」を牽引する次世代アーティスト・クリエイターを発掘・発信する、ファッション/カルチャー/アート分野のXRグローバルアワード「NEWVIEW AWARDS 2022」の作品募集を、2022年10月31日(月)まで行っています。

受賞者は、歌唱特化型AIの#KZN(キズナちゃん)や音楽家のShinichi Osawaなど、技術とアートの最先端で挑戦を続けるアーティストとのコラボレーションが可能です。

詳細は下記ウェブページをご覧ください。

NEWVIEW AWARDS 2022 公式サイト:https://newview.design/awards

スケジュール

・募集期間:2022年8月8日(月)12:00~ 2022年10月31日(月)12:00(日本時間正午)

・一次審査結果発表(ファイナリスト作品選出予定):2022年11月下旬予定

・最終審査結果発表・授賞式:2022年12月中旬予定

NEWVIEW AWARDSの過去実績

NEWVIEWプロジェクト主催のファッション/カルチャー/アート分野のVRコンテンツアワード「NEWVIEW AWARDS」は、過去4年間で世界17ヶ国から計774作品のエントリーがあり、現在XRシーンで活躍する才能の輩出に寄与してきました。初開催した「NEWVIEW AWARDS 2018」は世界7ヶ国219作品のエントリー、第2弾の「NEWVIEW AWARDS 2019」は世界8ヶ国254作品のエントリー、AR作品も募りXRアワードとしてアップデートした第3弾「NEWVIEW AWARDS 2020」は、9ヶ国から合計145作品(AR:59作品、VR:86作品)のエントリーが。第4弾「NEWVIEW AWARDS 2021」は、15ヶ国152作品(AR:43作品、VR:97作品、MR/XR:12作品)の応募がありました。

Keywords

Next Contents

仮想世界と物理世界が溶け合う、新たなアプローチが世界から集結。
「GEMINI Laboratory GLOBAL DESIGN AWARDS」が、受賞作品を発表!