EVENT

SAKAE Creative Meeting#1
地域コミュニティと共創を考える

Full 受付終了

本イベントは申込みを締め切りました。
ご参加希望の方は、ロフトワークイベント京都 イベント事務局までお問い合わせください。
お問い合わせ先 kyoto.marketing@loftwork.com(担当:横山)

「SAKAE Creative Meeting#1」は松坂屋とロフトワークの共催イベントです。

Date
2019-09-27 (Fri)
Time
14:00〜18:00
Place
マツザカヤホール MAP
Capacity
60
fee
無料

Full

本イベントは申込みを締め切りました。
ご参加希望の方は、ロフトワークイベント京都 イベント事務局までお問い合わせください。
お問い合わせ先 kyoto.marketing@loftwork.com(担当:横山)

「SAKAE Creative Meeting#1」は松坂屋とロフトワークの共催イベントです。

About

2010年、デパートメントストア宣言から100周年、2011年に「いとう呉服店」創業から数えて400周年を迎えた松坂屋。
この名古屋・栄の地から新しい生活スタイルや文化、価値観を発信し続けることで、地域の皆様とともに歩んで参りました。「生活と文化を結ぶマツザカヤ」が「栄とあなたと、次の400年」に向けて、栄をハブにし、これからの名古屋をクリエイティブな都市にしていくための取り組みを加速させていきたいと考えています。

SDGs、ダイバシティ、観光3.0など、新しい時代の新しい価値創造に向けて様々なキーワードが飛び交う昨今において、地元の面白さをもっと発信していきたいという想いから、地域のコミュニティを生かした共創のあり方について、様々なプレイヤーの方々と一緒に考えるオープンミーティングを開催します。

名古屋・栄という場を通して、世界にPRしていきたい方々同士がパートナーシップを結び、具体的なプロジェクトを動かしていくための手がかりを探るため、クリエイティブ・カンパニーであるロフトワークとの共催イベントを開催します。
名古屋内外から地域コミュニティ活性化先進事例を語るゲストトーク及び参加者同士の交流及びディスカッションを目的としたワークショップも開催いたしますので、ぜひご参加ください。

こんな方におすすめ

  • 発信したい技術や素材がある名古屋・愛知中部のものづくり企業担当者
  • 地域を元気にしたい行政の方、商工会議所の方、NPO法人の方
  • 産学連携を進めていきたい名古屋・愛知中部の学校のご担当者
  • 地元愛あふれるデザイナー、クリエイターの方

Program

14:00
オープニング
14:10
「栄とあなたと、次の400年」に向けて
松坂屋名古屋店の取り組み
株式会社大丸松坂屋百貨店 松坂屋名古屋店長 執行役員 小山 真人
14:40
インスピレーショントーク
共創プロジェクトのプロデュースと実践
事例:100BANCH、FabCafe、他
株式会社ロフトワーク 取締役 COO 矢橋 友宏
15:00

名古屋のクリエイティブのこれから

ケーススタディ1:ミツカン 「ZENB initiative」
株式会社 Mizkan Holdings チーフ・ダイレクト・ストラテジー・オフィサー 高橋 宏祐

ケーススタディ2:郡上カンパニー「ものづくり底上げプロジェクト」/ジユウノハコ
ジユウノハコ・有限会社KEIZ 専務取締役 アートディレクター 上村 大輔

ケーススタディ3:オカムラ 共創空間「Open Innovation Biotope “Cue”」
株式会社オカムラ 中部支社 マーケティング課 セールスプロモーションセンター/
Open Innovation Biotope “Cue” コミュニティマネージャー 小倉 悠希

※ゲストより先行事例をご紹介いただきます。

16:15
休憩
16:25
オープンミーティング
地域のコミュニティを生かした共創のあり方を考える
※チームにわかれて簡単なワークとディスカッションを行います。
メインファシリテーター/株式会社ロフトワーク プロデューサー 篠田 栞
17:15
クロージング
17:30
ネットワーキング
18:00
終了

Speaker

小山 真人

株式会社大丸松坂屋百貨店, 松坂屋名古屋店長 執行役員

小山 真人

東京都出身。1985年松坂屋名古屋店入社。法人外商員・婦人服バイヤーを経て、宣伝・販売促進など主に広告、プロモーション関連の業務を担当。2010年大丸松坂屋百貨店営業本部営 業企画室販売促進部長、2015年松坂屋静岡店長、2017年大丸大阪・梅田店長。2018年1月より現職。

小倉 悠希

株式会社オカムラ, 中部支社 マーケティング課 セールスプロモーションセンター/Open Innovation Biotope “Cue” コミュニティマネージャー

小倉 悠希

学生時代は、教育社会学やまちづくりを学ぶ。2007年、株式会社岡村製作所(現・株式会社オカムラ)に入社し、オフィス環境の営業、社内報編集、CSR Report編集、と社内でさまざまな業務を経験後、2016年より名古屋にて勤務。
現在は、共創空間・Open Innovation Biotope “Cue”の企画・運営を担当。「はたらく」をテーマにCueに集まる人のツナガリを育て、発信していくことに日々取り組んでいる。これからさらに取り組んでいきたいテーマは、コレクティブインパクトによる社会課題解決やSDGsなど。 8歳・男の子と5歳・女の子の子育てをしながら、ワクワクはたらく毎日を実践中。

矢橋 友宏

株式会社ロフトワーク, 取締役 COO

矢橋 友宏

COO(Chief Operating Officer)としてロフトワークのマーケティング部門を率い、市場やクライアントの需要を捉えた最適なクリエイティブソリューションを提案する。
年間160〜180社に渡るプロジェクト成果のクオリティを上げるべく、着実に改善を進めながらロフトワークメンバーの活動を支える、ラディカルな保守派。

篠田 栞

株式会社ロフトワーク, プロデューサー

篠田 栞

京都大学美学美術史学卒業後、広告代理店でデジタルマーケティング及び広告施策のプランニングを経験し、ロフトワークに入社。プロデューサーとして、大規模なWebサイト構築プロジェクト、ビジネスアイデア創出アイディエーションのプログラム設計、メーカの新規事業アイデアや商品開発のためのプランニング、伝統文化を絡めたワークショップ、ミュージアムなどの展示体験プロデュース、商業施設のフロアづくりのコンサルティングなど、幅広い領域で提案を手がける。

プライベートでは幼少期から演劇をしており、大学から能楽を学ぶ。現在も仮面劇、舞台のプロデュースなどを行い、うたい手として舞台に立つ。

Outline

開催日
2019年9月27日(金)
14:00〜18:00(開場 13:45)
会場
松坂屋名古屋店 南館8F:マツザカヤホール
(地下鉄名城線矢場町駅 5番出口 直結)
〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄3-16-1 松坂屋名古屋店南館8F
定員
60名
※お申込み多数の場合、一社2名までとさせていただきます。
対象
・発信したい技術や素材がある名古屋・愛知中部のものづくり企業担当者
・地域を元気にしたい行政の方、商工会議所の方、NPO法人の方
・産学連携を進めていきたい名古屋・愛知中部の学校のご担当者
・地元愛あふれるデザイナー、クリエイターの方
参加費
無料
共催
株式会社 大丸松坂屋百貨店
株式会社ロフトワーク
ご注意
※プログラムは、予告なく変更される場合があります。
※お申込み多数の場合抽選とさせていただきます。
※当日の参加者の皆さんのお写真は、後日公開するレポートなどに掲載させていただきます。

ACCESS

松坂屋名古屋店南館8階 マツザカヤホール
地下鉄名城線矢場町駅5番出口直結

※お申込み多数の場合、一社2名までとさせていただきます。

Full

Related Event