EVENT Online Event

ゲームチェンジした社会を生き抜く、デジタル×サービスデザイン #01
ー百貨店の「場所」を新需要とマッチングする「イベマチ」(三越伊勢丹)

Finished イベント終了

Date
2021-01-13 (Wed)
Time
14:00-16:00
Place
Capacity
200名 ※登壇者/参加者オンライン交流会は20名まで
fee
無料

Finished

About

デジタルシフトする社会でも通用する新事業をつくるには?

コロナショックは、多くの業界にゲームチェンジを起こしているのではないでしょうか。物理的な移動や対面の制限によって、働き方や生活スタイル、購買行動などが大きく変わりました。そのため、従来のビジネスモデルやマーケティング手法が通用しなくなり、既存事業の継続に強い危機意識を抱く企業も多いと思います。

一方、積極的にデジタルシフトに取り組み、既存のビジネスモデルを打ち壊す新しい事業価値を提案して、コロナ禍も売上を伸ばす新事業・新サービスも出てきています。

本イベントシリーズは、「デジタル × サービスデザイン」をテーマに、ゲームチェンジした社会に柔軟に対応して事業拡大する、様々な業界のプロジェクトの担当者をゲストに招いてお話を伺います。デジタルをどう活用して、新たなビジネスモデルを構築したのか。業界のゲームチェンジのポイント、自社の強みの再発見、ユーザーインサイトや隠れたビジネスアセットの可能性など。これからのデジタル活用とサービスデザインの抑えどころを探索していきます。

初回は、三越伊勢丹が始めた新事業「イベマチ」立ち上げメンバーを交え、百貨店を切り口に、デジタル化社会における新しい購買体験やビジネスの可能性を議論します。

第一回目は、株式会社三越伊勢丹 MD統括部 プロモーション商品部 高柳隼人氏をお招きし、今年2月より運営開始した、イベントマッチングプラットフォーム「イベマチ」について伺います。コロナ禍の中スタートした新事業ですが、現在は全社的にも注目される事業として成長されています。アイデアの着想から実現まで。現在の事業とこれからの挑戦について。じっくり伺います。

Case #01 百貨店の「場所」を新需要とマッチングする「イベマチ」

イベマチは、三越伊勢丹グループの企業である(株)レオマートが2020年2月より運営する、イベントマッチングプラットフォームです。短期間のイベントにおいて“イベント開催を希望される方”への“場”の提供のみならず、イベント開催に必要な「各種手続き」「集客施策」「設備手配」「イベントノウハウの提供」など、イベント開催のトータルサポートを行っています。

Program

14:00-14:05
Introduction
株式会社ロフトワーク マーケティング 岩沢エリ
14:05-15:10
ゲームチェンジした社会を生き抜く、これからの「デジタル × サービスデザイン」
ー Case #01 百貨店の「場所」を新需要とマッチングする「イベマチ」

株式会社三越伊勢丹 MD統括部 プロモーション商品部 高柳隼人
株式会社ロフトワーク チーフプロデューサー 柏木鉄也
株式会社ロフトワーク シニアディレクター 高井勇輝
株式会社ロフトワーク マーケティング 岩沢エリ(進行)
15:10-15:20
Summary & Closing
株式会社ロフトワーク チーフプロデューサー 柏木鉄也
15:20-16:00
登壇者/参加者 オンライン交流会
参加者20名限定で登壇者とイベント後に対話する交流会の時間をご用意しました。質問しそこねたこと。ここだけのはなし。自社の課題について登壇者に聞いてみたいことなど。自由におしゃべりしませんか。

株式会社三越伊勢丹 MD統括部 プロモーション商品部 高柳隼人
株式会社ロフトワーク チーフプロデューサー 柏木鉄也
株式会社ロフトワーク シニアディレクター 高井勇輝
株式会社ロフトワーク マーケティング 岩沢エリ(進行)

Speaker

高柳 隼人

株式会社三越伊勢丹, MD統括部 プロモーション商品部

高柳 隼人

2010年三越伊勢丹に入社。銀座三越の婦人服PBショップにて販売、運営、リモデルを4年間経験。東日本大震災を受けて銀座の再活性化を目的に立ち上がった銀座ファッションウィークの若手プロジェクトメンバーとして初の銀座通りを利用したファッションショーを経済産業省、東京都、中央区などと共同で企画し、実現させた。その後、婦人靴のアシスタントバイヤーを5年間経験。伊勢丹新宿店や日本橋三越店をはじめとした全国の店舗への買付や売出計画を担う。現所属のプロモーション商品部では昨年11月よりイベント出店希望者と百貨店をつなぐイベントマッチングプラットフォーム事業(イベマチ)の立上メンバーとして参画。サイト運営からマーケティングを担当している。 イベマチ: https://www.leomart.co.jp/

高井 勇輝

株式会社ロフトワーク, クリエイティブDiv. シニアディレクター

高井 勇輝

早稲田大学卒業後、Web広告のアカウントプランナーとして様々な業種に向けて提案・ディレクション・運用・納品までを4年担当。2012年、「プロジェクトデザイン講座」への参加をきっかけにロフトワークに入社。Webディレクションをはじめ、企業の新規事業創出支援や空間ディレクション、アートプロジェクトなど、オールラウンドに幅広いプロジェクトを手がける。答えのない新しいものを作る際に、曖昧な部分も含めて大枠を捉え、ファシリテーションしながら推進するのが得意。

柏木 鉄也

株式会社ロフトワーク, チーフプロデューサー

柏木 鉄也

ブライダル系企業、制作企業を経て2008年入社。プロデューサーとして年間50以上のプロジェクトに携わる。10年以上に渡り、業界を限らず様々なクライアントの課題解決を支援。中でも製造業、大学、自治体などを得意とする。話すことで思考を整理したいタイプのクライアントからの支持が厚い。2020年には、チーフプロデューサーに就任。プロデューサーユニット全体マネジメントも行う。オタク化が止まらない高校生の父。

岩沢 エリ

株式会社ロフトワーク, マーケティング  リーダー

岩沢 エリ

2015年入社。マーケティングのコミュニケーション担当として、イベントの企画・設計を通じたロフトワークとクライアントとの最初の接点づくりを担う。
これまで培ってきた、インタビューを主体としたマーケティングリサーチの経験と、新規事業担当としてシェアオフィスや就業支援学校の立上げ・運営など、様々な場づくりを経験してきたことから、プロジェクトのマーケティング戦略設計支援も行う。人の関係が変わる場づくりと普通の中に眠る個性を引き出すことに関心をもちながら活動中。

Outline

開催日
2021年1月13日(水)14:00-16:00
参加費
無料
配信
Zoom (オンライン交流会は別途ツールをご案内します)
対象
・新規事業開発責任者、担当者
・経営層、経営企画
定員
200名 ※登壇者/参加者オンライン交流会は20名まで
主催
株式会社ロフトワーク
ご注意
  • 申込多数の場合、抽選となる可能性がございます。ご了承ください。
  • 当選者の方には、開催前日までに参加URLをご登録いただいたメールアドレス宛にお送りします。
  • 参加者の皆さんの写真や議論の内容は後日loftwork.comに掲載する場合があります
  • プログラムは、予告なく変更される場合があります。
Finished

Related Event

お困りですか?