EVENT オンライン

DX時代に改めて考えるビジョン構築と動画活用の可能性 ー変わるビジョン、変える社内コミュニケーション

Finished イベント終了

「クリエイティブカンパニー」ロフトワークと「ビジネスを進化させる超サポ愉快カンパニー」アシストが共催するデジタルトランスフォーメーション時代におけるUX視点で考えるビジネスソリューションイベント。

Date
2021-03-18 (Thu)
Time
11:00-12:00
Place
オンライン開催(Zoom) MAP
Capacity
Semminar 100名
fee
無料

Finished

「クリエイティブカンパニー」ロフトワークと「ビジネスを進化させる超サポ愉快カンパニー」アシストが共催するデジタルトランスフォーメーション時代におけるUX視点で考えるビジネスソリューションイベント。

About

大きく変容が進んだ2020年、リアルの場ではなくデジタルコミュニケーションがデフォルトとなった今、私たちは新しい価値観と体験を描くべきではないでしょうか?

またデジタル化の留まらず、事業・会社の未来は未来予測が役立ちづらい道を歩みます。さらにSDGsをはじめとする社会課題への問題意識、また個人レベルでの事業に対して求めるサステナビリティが重要視され初めています。

この機会をチャレンジと捉え、新たなビジョンを描き、共に働く仲間に伝え、皆で前に踏み出す事が今もっとも求められている事ではないでしょうか?

本イベントでは、株式会社ロフトワークより事業のビジョンを共有するために作成した動画の事例・社会課題をベースに作成したビジョンの事例をお話します。

後半では株式会社アシストより、動画による社内コミュニケーション変革の成功事例と、動画活用による新たな発見についてお話します。

Program

11:00-11:05
Introduction「DXにおける動画活用について」
株式会社ロフトワーク マーケティング 岩沢 エリ
11:05-11:10
Presentation 「デジタル戦略の成否を分けるUXとインサイトの重要性」
株式会社ロフトワーク 代表取締役社長 諏訪 光洋
11:10-11:25
Presentation 「事例:島精機製作所ビジョン策定」
株式会社ロフトワーク 執行役員 兼 イノベーションメーカー 棚橋 弘季
11:25-11:45
Presentation 「1,000人超の企業が実現した動画によるコミュニケーション変革」
株式会社アシスト ビジネスソリューション本部 新事業共創推進室 中田 文紀子
11:45-11:55
QA「質疑応答/ディスカッション」
株式会社ロフトワーク マーケティング 岩沢 エリ 
株式会社ロフトワーク 代表取締役社長 諏訪 光洋 
株式会社ロフトワーク 執行役員 兼 イノベーションメーカー 棚橋 弘季
株式会社アシスト ビジネスソリューション本部 新事業共創 推進室 中田 文紀子
11:55-12:00
Closing
株式会社ロフトワーク マーケティング 岩沢 エリ 

Outline

開催日
2021年3月18日(木)11:00-12:00
参加費
無料
配信/参加
11:00-12:00 Zoomウェビナー / 100名
対象
・経営者、経営企画
・新規事業開発責任者、リーダー
・DX事業部
共催
株式会社ロフトワーク 株式会社アシスト

ご注意

  • 申込多数の場合、抽選となる可能性がございます。ご了承ください。
  • 当選者の方には、開催前日までに参加URLをご登録いただいたメールアドレス宛にお送りします。
  • 参加者の皆さんの写真や議論の内容は後日loftwork.com / ashisuto.co.jpに掲載する場合があります
  • プログラムは、予告なく変更される場合があります。

Speaker

中田 文紀子

株式会社アシスト, ビジネスソリューション本部 新事業共創推進室

中田 文紀子

石川県金沢市出身。大学卒業後、金融系システム会社にて、システムエンジニアとして企画・開発~運用までを経験。
お客様との接点をもっと持ちたいと一念発起し、株式会社アシストへ営業職として入社。営業経験を積みながら、青山学院大学ワークショップデザイナー育成講座の履修やピラティスインストラクターの資格を取得するなど、今の自分の枠にとらわれず、様々な活動を実施中。

現在は、アカウント営業部門に所属しながら、新事業共創推進室にて新製品の立ち上げに携わっている。

諏訪 光洋

株式会社ロフトワーク, 代表取締役社長

諏訪 光洋

1971年米国サンディエゴ生まれ。慶應大学総合政策学部を卒業後、Japan Timesが設立したFMラジオ局「InterFM」立ち上げに参画。同局最初のクリエイティブディレクターへ就任。1997年渡米。School of Visual Arts Digital Arts専攻を経て、NYでデザイナーとして活動。2000年にロフトワークを起業。Webデザイン、ビジネスデザイン、コミュニティデザイン、空間デザインなど、手がけるプロジェクトは年間200件を超える。 グローバルに展開するデジタルものづくりカフェ「FabCafe」、素材に向き合うクリエイティブ・ラウンジ「MTRL」、クリエイターとの共創を促進するプラットフォーム「AWRD」などを運営。

岩沢エリ

株式会社ロフトワーク, マーケティング

岩沢エリ

2015年入社。マーケティングのコミュニケーション担当として、イベントの企画・設計を通じたロフトワークとクライアントとの最初の接点づくりを担う。
これまで培ってきた、インタビューを主体としたマーケティングリサーチの経験と、新規事業担当としてシェアオフィスや就業支援学校の立上げ・運営など、様々な場づくりを経験してきたことから、プロジェクトのマーケティング戦略設計支援も行う。人の関係が変わる場づくりと普通の中に眠る個性を引き出すことに関心をもちながら活動中。

棚橋 弘季

株式会社ロフトワーク, 執行役員 兼 イノベーションメーカー

棚橋 弘季

芝浦工業大学卒業後、マーケティングリサーチの仕事を経て、1999年頃よりWeb制作の仕事に携わるように。2004年からは株式会社ミツエーリンクスにてWeb戦略立案や人間中心設計によるコンサルティング業務に従事。

2008年からは仕事の対象をWebからプロダクト/サービスへとシフトし、株式会社イードにてユーザーリサーチやインタラクションデザインに関するコンサルティングを経て、2009年株式会社コプロシステムにてクライアント企業のための新規商品/サービス開発支援業務や社内イノベーター育成のための教育プログラムの提供などを行う。

2013年にロフトワーク入社。サービスデザインの領域を中心に、クライアントのビジネス活動にイノベーションを実現するための支援業務を担当する。 著書に『デザイン思考の仕事術』、『ペルソナ作って、それからどうするの?』、共著に『マーケティング2.0』。個人ブログ「DESIGN IT! w/LOVE」は2005年から継続中。

Finished

Related Event

お困りですか?