2016年から毎年開催されているJapan Brand Festivalに、ロフトワークが初出展、トークイベントも開催します。

このプロジェクトは、ロフトワークも初年度から企画・運営に参加しています。行政・民間、作り手・売り手などの垣根を超えて、日本のプロダクトやサービス、技術が自由に繋がる場を作っています。地域ブランドをはじめとした志を同じくする人や企業が一同に介し、世界に向けてジャパン・ブランドを発信していくプラットフォームとして、年を追うごとに参加者、来場者が増え、このイベントでの出会いをきっかけにプロジェクトも生まれてきています。

共創をテーマとしたトークイベントでは、素材、地域ブランディング、公募に関する事例を用い、具体的なプロジェクトの進め方や方法をご紹介、Japan Brand Festivalの発起人である、ロフトワーク二本栁 友彦も登壇します。

トークイベント概要

素材の新提案をミラノで。地域資源を新発想でリデザイン。クリエイターとの共創が拓く、ものづくり企業と地方の可能性。

開催日 2019年3月3日 17:00〜17:50
定員 60名
対象
・自社の素材や技術の可能性を拡げたい企業
・公募やアワードなどの活用に関心のある方
・地域資源活用による事業化やブランディングに課題感のある方
・自社のものづくりの発展や発信にデザインを取り入れたい方

参加費 無料
会場 ヒカリエ 8/ COURT
主催:Loftwork
登壇者:二本栁友彦、金森香、井田幸希、岩沢エリ(モデレーション)

ご注意 プログラムは、予告なく変更される場合があります。
申込者多数の場合は、抽選となりますので予めご容赦ください。
参加者の皆さんの写真や議論の内容は後日loftwork.com、jbfes.comに掲載する場合があります。

JAPAN BRAND FESTIVAL について

JAPAN BRAND FESTIVAL は、ジャパンブランドに関わる方々が参加できる “共創プラットフォーム” です。大切にしているのは “楽市・楽座” のようなフラットで開かれた場で関係性を築くこと。組織や所属にとらわれず、ジャパンブランドに情熱を傾ける人々が集う場をつくり、イベントや展示会、商談会などのリアルなコミュニケーション、Webサイトでの情報発信など、あらゆる拠点と連携、活用しあうことでジャパンブランドに関わる方々にとって必要なネットワークを構築し、新たな価値を生み出します。

http://jbfes.com/

https://www.facebook.com/jbfes/

Next Contents

8年をかけて醸成されてきた「京都らしさ」とは?
ロフトワーク京都立ち上げメンバー座談会

Loftwork magazine 月に2回、最新情報をお届けするメールマガジン