鉄道に対する愛をぶつけ、鉄道ライフをさらに豊かにするアプリケーションを作る

ロフトワークは、“鉄道好き”が欲しい機能を共創するハッカソン「愛しすぎてハッカソン -鉄道編-」(共催:シチズン時計株式会社、CCCマーケティング株式会社)を、2021年10月30日(土)~11月13日(土)まで開催します。現在、AWRD(アワード)にて参加者を募集中です。

シチズン時計株式会社が展開するIoTプラットフォーム『Riiiver』を、Riiiver対応スマートウォッチと連携して「鉄道ファン」の方々が“鉄道”と共にあるライフスタイルを楽しみ、さらにその偏愛を深めることができる機能をテーマにしたハッカソンです。鉄道好きなアイデアマン、クリエイター、エンジニアのみなさんのご参加をお待ちしています。

愛しすぎてハッカソン -鉄道編- 募集ページ

https://awrd.com/award/train-hack

“偏愛的ファンのライフスタイルをさらに沼化する”ハッカソン第一弾として募集開始

シチズン時計株式会社が展開するIoTプラットフォーム『Riiiver』は、さまざまな製品やサービスを、Riiiver対応スマートウオッチに繋げることのできるIoTプラットフォームです。「愛しすぎてハッカソン」では、『Riiiver』のさまざまな製品やサービスとユーザーの距離を縮めることができるプラットフォームの特徴を活かして、特定のモノ・コトに強い嗜好性(=偏愛)がある方にフォーカスし、Riiiver対応スマートウォッチのアプリケーション機能を開発します。

第一弾は「鉄道ファン」の方々が“鉄道”と共にあるライフスタイルを楽しみ、さらにその偏愛を深めることができる機能をテーマに開催するハッカソンです。

「愛しすぎてハッカソン -鉄道編-」概要

募集期間
2021年9月21日(水)12:00 〜 2021年10月11日(水)12:00 ※時間は日本時間
応募資格

以下のいずれかもしくは全てを満たす方であれば、国籍・年齢問わずどなたでも応募可能

  1. 鉄道を愛している
  2. Web APIを活用したアプリ開発ができる(使用言語はJavaScript)
  3. アイデアをつくり、資料にまとめてオンラインにて発表できる
応募方法
AWRD(https://awrd.com/award/train-hack)より応募ください。
審査基準
「鉄道愛」「創造性」「発展性」「開発の精度」の総合点
受賞特典
1位のチームの特典として『Riiiver』対応スマートウオッチ授与と、「レイル・マガジン」もしくは「RM MODELS」の紙面へ掲載

スケジュール

募集期間
2021年9月21日(水)12:00 〜 2021年10月11日(水)12:00 ※時間は日本時間
抽選結果発表
2021年10月12日(火)
ハッカソン
  • ハッカソンDAY1(アイデア作り、コーディング環境づくり)
    2021年10月30日(土)10:00〜19:00
  • ハッカソンDAY2(発表、審査結果発表)
    2021年11月13日(土)13:00〜19:00

ハッカソン司会進行 

南田裕介(みなみだ・ゆうすけ)

株式会社ホリプロ スポーツ文化部 アナウンス室 担当チーフマネージャー。1974年8月22日うまれ、奈良県出身。静岡大学卒業後、ホリプロに入社。タレントのプロデュースをする傍ら、自身もテレビ朝日「タモリ倶楽部」、CS日テレプラス「鉄道発見伝」(最終火曜20:00~21:00)など、鉄道関連のテレビ、ラジオ、イベントにも出演。日本テレビ「笑神様は突然に…」『鉄道BIG4』の一人でもある。最新の著書「南田裕介の鉄道ミステリー」(天夢人)が発売中!

審査員

瀧口 宜慎
RMモデルズ 編集長

大石 正樹

シチズン時計株式会社 営業統括本部 オープンイノベーション部 部長

吉井 敏浩

株式会社CCC マーケティング Planning Director

共催

シチズン時計株式会社、CCCマーケティング株式会社

運営

株式会社ロフトワーク

Next Contents

サーキュラー・デザインを考えるコンソーシアム、
「crQlr(サーキュラー)」がWebサイトを公開

お困りですか?