ロフトワークが運営するMTRLは、2022年1月26日〜28日に開催される展示会『コンバーティングテクノロジー総合展2022』のパートナーとして、セミナーやラウンジ空間を企画・実施します。

コンバーティングテクノロジー総合展2022』は、フィルム・シート、金属箔、紙・板紙、不織布、合成紙などのウェブ・シート素材を加工する技術と材料、装置に関する総合展示会。MTRLは「『意味のイノベーション』の実践」を切り口に、サスティナビリティやウェルビーイング等をテーマにしたセミナーのほか、素材をきっかけにコミュニケーションが生まれるラウンジ空間をプロデュースします。

セミナーについて

「マテリアルの『意味のイノベーション』」をテーマに、ゲストを迎えて4つのセッションを開催します。

日時
2022年1月27日(木) 14:30-16:45
会場
東京ビッグサイト 東5ホール マテリアルステージ

プログラム

14:30-15:00
基調講演「素材が牽引するイノベーション “Material Driven Innovation”」
[Speaker] 小原 和也(MTRL事業責任者)
15:05-15:35
トークセッション「サーキュラーデザインとサプライチェーン変容」
[Speaker] 加藤 佑 氏(ハーチ株式会社)、木下 浩佑(MTRL・FabCafe Kyoto)
15:40-16:10
トークセッション「素材起点のブランディング」
[Speaker] 塚本 陽人 氏(東レ株式会社 ウルトラスエード事業部 ウルトラスエード課 担当課長)、木下 浩佑(MTRL・FabCafe Kyoto)
16:15-16:45
トークセッション「センシング技術とウェルビーイング」
[Speaker] 中山 雅宗 氏(オムロン株式会社 技術・知財本部)、小原 和也(MTRL事業責任者)

お申し込み

展示会来場者は現地聴講無料(事前申込制)です。

* セミナー聴講には、展示会の来場登録が必要です。来場登録はこちらから
* 会期中は他にも様々なテーマで多数のセミナーが開催されます。詳しくはこちらのページよりご確認ください。

Innovation Loungeについて

「発見」「交流」を通してインスピレーションが生まれるような体験型のブースを展示会場内に設けます。MTRLにゆかりのあるプロダクトや素材も登場。ぜひご来場ください。

日時
2022年1月26日(水)-1月28日(木)
会場
東京ビッグサイト 東5ホール

展示会来場者は予約不要・入場無料

* 入場には、展示会の来場登録が必要です。来場登録はこちらから

Next Contents

XRプロデューサー/プランナーのためのラーニング・プログラム/コミュニティ
「NEWVIEW BIZ」2022年9月スタート