ロフトワークが手がけた京都市観光協会の「Kyoto City Official Travel Guideリニューアルプロジェクト」が、PMアワードにて、ファイナリストに選出され、「NTTデータユニバーシティ クリエイティブデザイン賞」を受賞しました。

PM Awardは、国内におけるプロジェクトマネジメントの啓発・普及団体である一般社団法人PMI日本支部が PMI Globalの協力のもと、 未来創造に繋がる日本国内および日本企業・団体による優れたプロジェクトを表彰する制度です。

Webサイト「Kyoto City Official Travel Guide」とは

Kyoto City Official Travel Guide

プロジェクト実施主体

公益社団法人京都市観光協会、株式会社ロフトワーク

プロジェクト概要

「持続可能で満足度の高い国際文化観光都市 京都」を実現するために、今後狙うべきターゲット像の明確化や価値観の理解を深め、新しい情報発信のあり方を実現するプロジェクト。

文化への関心が高く、質の高い観光体験を求めるインバウンド観光客増加を図り、インタビュー調査を実施。調査を踏まえ、従来の「観光」コンテンツではとらえきれない、民間メディアが地域住民に向けて発信している情報こそ求められていると判断。地域の壁を超えたさまざまなメディアサイト運営者との協力関係を構築。キュレーション型での情報発信を実現した。

Next Contents

3次元空間での表現と体験のデザインを開拓する、
複合型イベント「NEWVIEW FEST 2021」
リアルとバーチャルで同時開催!

お困りですか?