2022年1月27日(木)〜 28日(金)の2日間にわたり開催される、NTTデータ主催のオンラインカンファレンス「NTT DATA INNOVATION CONFERENCE 2022」にFabCafe Tokyo CTO 金岡大輝が登壇します。

14回目の開催となる「NTT DATA INNOVATION CONFERENCE 」の、今年のテーマは「新しい『これから』~ひとりひとりが幸せで豊かな社会へ~」。

業界や地域を超えて今まで独立していたステークホルダーが相互につながり、NTTデータが描く生活者視点の新しい「これから」の社会の姿や、実現に向けた最新のデジタル技術などについて紹介するイベントです。建築家 隈研吾氏とNTTデータ代表取締役社長 本間洋氏による基調講演をはじめ、SDGsなどをテーマとした約40講演が行われます。

金岡は、下記の日程で登壇します。

登壇概要

日時
2022年1月28日(金)12:00~12:30(30分)

タイトル
PM Award 2021特別賞受賞記念 
クリエイターと企業を繋ぐFabCafeのエコシステム
~ The Project Economy時代のオープンイノベーション ~

登壇者
端山 毅 / NTTデータ 技術革新統括本部企画部 テクノロジーストラテジスト (一般社団法人PMI日本支部 副会長)

金岡 大輝/ 株式会社ロフトワーク FabCafe Tokyo CTO

概要
近年、企業は様々なプロジェクトを起こして事業環境の変化に適応し、変化を先導するプロジェクトによって価値を創出しようとしています。プロジェクトマネージャの世界的な団体、PMIは、このような現状をThe Project Economyと呼んでいます。

NTTデータグループも参画しているPMI日本支部は2021年、PM Awardを創設し日本の卓越したプロジェクトを表彰しました。そのPM Awardでファイナリストに選出され、クリエイティブデザイン特別賞を受賞した株式会社ロフトワークは、一緒に考える才能を世界から見つけ出し、創造的な活動を世界水準のプロジェクトマネジメント力で伴走しながら、新しい価値を生み出しています。

本講演では、企業の枠を超えてオープンイノベーションで商品・サービスを作り上げていくFabCafe Tokyoをご紹介します。FabCafe Tokyoはクリエイターコミュニティとものづくりの場を提供し、多様なクリエイターとの共創を通じて新しい価値作りをサポートしています。

お申し込み

無料(事前登録制)
詳細は下記のサイトをご覧ください。

登壇者

FabCafe Tokyo CTO 金岡 大輝
英国で建築を学んだ後、持ち前の幅広いデジタルファブリケーションの知識を活かしFabエンジニアとしてFabCafe Tokyoの立ち上げに参加。Fab部門のリーダーを務め、テクニカルワークショップなどを主宰。その後、Noiz Architectsにてコンピューテーショナルデザインを駆使した建築設計に携わる。

2015年ロフトワーク入社。デジタルファブリケーションの知識と海外とのネットワークを活かし、世界各地のFabCafeの立ち上げ・海外クリエイターとのコラボレーションや作品制作・自治体や海外大学との教育プログラム設計・アート展示ディレクション・コミュニティ運営・コンピューショナルデザインを駆使したプロジェクト企画などを幅広く手がける。

2019年よりFabCafe Tokyo CTOとしてFabCafe Tokyoのリーダーを務める。

→プロフィール

Next Contents

富山県が推進するスタートアップ集中支援プログラム
「T-Startup Leaders Program 2022」が参加企業の募集を開始!