小さな変化への問いかけが、あたりまえを更新する

butterfly effectMETHOD

新型コロナウィルスは、私たちの日常を一変させました。
世界中で、ほんの少し前まであたりまえだったことがあたりまえではなくなり、私たちは今、これまでと全く異なる環境に立たされています。

新たな環境では、今まで考えたこともない問題解決に直面するだけでなく、潜在的に存在していた大小あらゆる課題や違和感も吹き出し、
顕在化しつつあります。しかもそれは、国や行政という大きな単位だけでなく、会社や学校、家族、個人というあちこちの単位で噴出しています。

しかし、これら顕在化した困りごとや悩みごとを、新たな気づきとして捉え直してみると、新しい日常をつくる出発点が見えてきます。

必要は発明の母、窮すれば通ず。本連載では、毎回お題ごとにロフトワークメンバーがそれぞれ個人の視点で、小さな気付きを発信します。
小さな気付きが起点となって、多くの新しいアイデアが生まれるキッカケになればと思っています。

お困りですか?