左:David OReilly(デビッド・オライリー)氏 / 右:松武秀樹氏

株式会社ロフトワーク(東京都渋谷区)、株式会社Psychic VR Lab(東京都新宿区)、株式会社パルコ(本社:東京都渋谷区)による共同プロジェクト「NEWVIEW(ニュービュー)」は、現在公募中のVRコンテンツアワード「NEWVIEW AWARDS 2018」の追加審査員と賞の詳細を新たに発表しました。本アワードは、すべてのクリエイターが3次元の空間表現(VR)を手にする近未来に先駆け、新たな表現やカルチャー/ライフスタイルを追求し、「超体験のデザイン」を牽引する次世代クリエイターを発掘することを目的としています。

追加審査員は、CGアニメーションに革命を起こした鬼才

追加発表となった審査員は、アイルランド出身のクリエイター、David OReilly(デビッド・オライリー)。エラーやノイズといった“グリッチ”を取り入れた表現で、CGアニメーションに革命を起こし、スパイク・ジョーンズのアカデミー受賞映画『her/世界でひとつの彼女』に出てくる架空のヴィデオゲームを制作して話題を集めたデビッド・オライリーが、世界中からエントリーされたVRコンテンツを審査します。

新たに「松武秀樹賞」「PARCO賞」「DELL賞」の詳細を発表!

松武秀樹賞は、松武氏に作曲を依頼できる権利。応募クリエイターのために音源の無償提供も

松武秀樹賞は、受賞者が音楽家、シンセサイザー・プログラマー松武秀樹氏に自身の作品のための作曲を依頼できるというコラボレーション作品制作の権利+副賞に決定。松武賞は、音楽が使われた作品(松武氏の音源でなくても可)であることを条件に、目と耳に刺さるVRコンテンツを選出します。今回の賞に合わせて、松武秀樹氏は、2曲のオリジナル音源「NEWVIEW1」「NEWVIEW2」を、クリエイターに無償で提供します。そのうちの「NEWVIEW2」は、ドラムやベースなど、音源をパーツに分解した形でも提供し、クリエイターがDAWで自由に編曲したり、VR空間に自由に音源パーツを配置したりといった実験的で自由な使用ができるように提供されます。音源はNEWVIEWのWEBよりダウンロードが可能です。

PARCO賞は、パルコとタイアップしてVRコンテンツを制作できる権利

PARCO賞は、パルコとタイアップしてVRコンテンツを制作できる権利に決定。パルコは、現在エンターテインメントで普及が進むVR技術 のファッション・リテール分野での活用方法を開拓する試みとして、ファッション×VRコンテンツを開発し、米・オースティンで毎年開催されるSXSWをはじめ、様々なデモンストレーションを実施しております。受賞者にはパルコとタイアップしてVRショッピングコンテンツを制作し、ファッション・カルチャー業界にアピールすることができます。

DELL賞は、プレミアムゲーミングノートブック ALIENWARE 15

DELL賞は、インテル® Core™ i9 プロセッサーと最新のGeForceグラフィックスを搭載する新世代の ALIENWAREノートブック「ALIENWARE 15」。

Cryo-tech V2.0と呼ぶ独自の冷却機構の搭載で、長時間安定したハイパフォーマンスを実現します。ゲーム用途のみならず世界中で多くのクリエイターにも愛用されている製品です。

お問い合わせ

NEWVIEW AWARDS 2018 事務局 info@newview.design

プレスリリースや画像素材入りのプレスキットは、以下よりダウンロードください。

https://drive.google.com/drive/folders/1hYpA3cE7WGe015USEHHqGHWN672tj3g0

Next Contents

鈴与鈴木社長×Takram田川氏×林千晶
「“空間”と“地域”から紐解くこれからの働き方とデザイン」

お困りですか?