ロフトワークが企画・運営に参画しているJAPAN BRAND FESTIVALは、2023年3月3日(金)〜3月5日(日)の3日間、渋谷ヒカリエ「8/」(東京都渋谷区渋谷2-21-1 8F)にて、地域産業を牽引する行政機関や団体・企業・個人らが国内外から集う、年に一度のカンファレンス&展示イベント「JAPAN BRAND FESTIVAL 2023」を開催します。

JAPAN BRANDの未来を生み出す企業・団体が日本全国から集結

「JAPAN BRAND FESTIVAL」は、組織や立場に関係なく、必要とする人と人をつなぎ、それぞれの挑戦を発展させるためのプラットホームです。2016年からスタートし、オン・オフラインでのイベントや展示会、少人数で開催するトークイベント、Webサイトなどによる年間の活動を通して、人とモノが出会う場を創出し、日本発の地域産業の支援活動をサポートしてきました。

カンファレンス&展示イベントでは、「JAPAN BRAND FEESTIVAL」のコンセプトに共感し、JAPAN BRANDの活性化や発展を共に目指す企業や行政、自治体など、事業の枠を超えて、挑戦者と支援者たちが日本全国から集います。立場を超えて、それぞれの知見を共有し、新たなつながりが生まれることで、JAPAN BRANDへの挑戦を今後も持続・発展させることに繋げます。

JAPAN BRANDとは?

MADE IN JAPANは現在、世界でも信頼のあるキーワードとなっていますが、私たちはMADE IN JAPANと称すことのできる物だけが日本のブランド=JAPAN BRANDではないと考えています。国内外で日本人が生み出す素晴らしい技術と想いが込められたプロダクトやサービス、それら全てがJAPAN BRAND。最終的に日本国外で作られていても、日本人が生み出したプロダクトやサービスがそれ自体の核を担っていれば、JAPAN BRANDに含まれると考えています。

「JAPAN BRAND FESTIVAL 2023」実施内容

渋谷ヒカリエ「8/」をメイン会場とし、各自の挑戦や知見を共有する「カンファレンス」や、自社の商品やプロトタイプを紹介・販売する「展示」を実施いたします。これらは、JAPAN BRANDに興味・関心がある支援者の方との出会いの場としても提供し、相互連携の創出を目指します。

カンファレンス(オフライン開催/オンライン配信 同時実施)

出展者ごとに、事業・プロジェクトなどの紹介、蓄積された知見の共有や今後の展望の発表を行います。JAPAN BRANDの“少し先の未来”を見つけることができます。

オフライン(渋谷ヒカリエ)でのイベント参加はPeatixよりお申し込みください。(無料)

▼DAY1 / 3月3日(金)
視聴URLは、こちら

・オープニングセッション:「JAPAN BRANDの新たな可能性を生み出す 挑戦者と支援者」
・Kyo Densan Biz:「京都府:伝産ビジネス支援新拠点「Kyo-Densan-Biz」について〜サポート体制と京都工芸のこれからについて〜」
・イシカワルクラフト:「イシカワルクラフト 石川県伝統工芸の多様性と可能性」

▼DAY2 / 3月4日(土)
視聴URLは、こちら

・Creation as DIALOGUE:「『手の文化』を名古屋から世界へ。」
・株式会社成島 人形屋ホンポ:「人形屋ホンポ 伝統工芸3.0」
・MATCH SHOWROOM:「香港×日本 コラボレーションブランドの可能性」
・JAPAN BRAND PRODUCE SCHOOL:「JAPAN BRAND PRODUCE SCHOOL 5.0」

▼DAY3 / 3月5日(日)
視聴URLは、こちら

・松川食品株式会社 × CRAFTAL:「消えゆく宝をどうする?」地域産業の価値発信とM&Aの可能性
・​​AWRD:「クリエイターと共に考え・創る。地域の未来」
・家業イノベーション・ラボ×JAPAN BRAND FESTIVAL 欧州進出支援プログラム「Craft Runways」:「『Craft Runways』成果トーク~伝統産業とオランダデザインで世界に挑む~」 
・キックオフセッション:「JBFのこれから」

*ほか、順次WEBサイトにて公開。各カンファレンス・出展者の詳細はWEBページをご覧ください。

展示

出展者による、JAPAN BRANDのプロダクトやプロジェクトを紹介するブースを設置しており、作り手、伝え手と直接コミュニケーションを図ることができます。

「JAPAN BRAND FESTIVAL 2023」開催概要

名称:JAPAN BRAND FESTIVAL 2023
会期:2023年3月3日(金)〜3月5日(日)
時間:11:00〜20:00
会場:渋谷ヒカリエ「8/」 COURT・CUBE、およびオンライン会場(Youtube)
住所:〒150-8510 東京都渋谷区渋谷2-21-1 8F
料金:入場無料 *一般来場可能
主催:JAPAN BRAND FESTIVAL 実行委員会
後援:日本貿易振興機構(ジェトロ)、一般財団法人 伝統的工芸品産業振興協会、全国商工会連合会
シティーパートナー:東急株式会社、渋谷ヒカリエ8/

「JAPAN BRAND FESTIVAL」について

JAPAN BRAND FESTIVALとは、JAPAN BRANDに情熱を傾けるすべての人と人を、有機的につなげるためのプラットフォームです。MADE IN JAPANは現在、世界でも信頼のあるキーワードとなっていますが、MADE IN JAPANと称すことのできる物だけが日本のブランド=JAPAN BRANDではないと考えています。国内外で日本人が生み出す素晴らしい技術と思いが込められたプロダクトやサービス、それら全てがJAPAN BRAND。組織や所属を超えて、イベントや展示会、商談会などのリアルなコミュニケーション、Webサイトでの情報発信など、あらゆる拠点と連携、活用しあう「JAPAN BRAND FESTIVAL」により、JAPAN BRANDの新たな可能性を生み出す挑戦者と支援者が出会い、それぞれの挑戦を発展させるためのプラットホームを築いて行くことを目指して参ります。

現在の主な活動は大きく以下4つとなります。

  • 年に一度のジャパンブランドイベント「JAPAN BRAND FESTIVAL」の実施
  • 対話型プレゼンテーション&交流会「TALK SALOOOON」の実施
  • 全国の中小企業のための勉強会「Knowledge CAMP」の実施
  • グローバルマーケット(海外)への展開サポート

WEB:http://jbfes.com/
Facebook:https://www.facebook.com/jbfes/
Instagram:https://www.instagram.com/jbfes/
Twitter:https://twitter.com/JAPANBRANDFES

イベントに関する問い合わせ先
担当:皆川(ロフトワーク)
info@jbfes.com

Keywords

Next Contents

仮想世界と物理世界が溶け合う、新たなアプローチが世界から集結。
「GEMINI Laboratory GLOBAL DESIGN AWARDS」が、受賞作品を発表!