EVENT

独自の地位を築くコーポレートブランドをつくるには?
ー 事例 ネットプロテクションズの自社ブランド戦略とサイトリニューアル

Join 受付中

Date
2021-01-27 (Wed)
Time
14:00-15:30(15:30-16:00 オンライン交流会)
Place
Online MAP
Capacity
200名(オンライン交流会 20名)
fee
無料

Join

About

デジタル化する社会でも独自の地位を確立する、コミュニケーションデザインを考える

DX推進が拡大する中、自社のブランド構築も変化しています。ますます社会のデジタル化が進む中で、リアルに会社を知らない人にどう魅力を感じてもらえるメッセージを届けるか。それには、どんな会社に成長したいか。仲間を集めたいか。社会価値を生み出したいか。会社のビジョンを描いた上で、どう伝えるかのコミュニケーションデザインが重要となります。

そこで今回、「独自の地位を築くコーポレート・ブランディング」をテーマにイベントを開催します。

事例 Credit Tech業界のパイオニア ネットプロテクションズ

Case Studyとして紹介するのは、Credit Tech(クレジットテック)のパイオニアとして市場を牽引するネットプロテクションズ。年間ユニークユーザー数1350万を超えるBtoC向け決済『NP後払い』を始めとするユニークなクレジットサービスはもちろん、組織づくりについても「自律・分散・共創型のティール型組織」として注目を集めています。

独創性の高い組織と事業を推進する鍵は、コーポレートブランディングです。いかに、会社の目指すミッションや行動指針を社内外に浸透できるか。

コーポレートサイトリニューアルのプロジェクトリーダー池田康平氏を迎え、「ネットプロテクションズが挑戦した、コーポレートブランディングの裏側」をお話しいただきます。

いいコーポレートブランドとは?つくるには?

後半は、ネットプロテクションズ 池田氏に加え、ロフトワーク クリエイティブディレクターの高井、山田も参加。いいコーポレートブランディングとは何か。クリエイティブを活用してどのようにコーポレートブランドをつくり育てるか。それぞれの立場で試行錯誤してきた経験から、これからコーポレートブランド戦略を始める方にむけて役立つヒントを発掘していきます。

事例紹介:ネットプロテクションズ

「つぎのアタリマエをつくる」をミッションに、Credit Tech(クレジットテック)のパイオニアとして市場を牽引するネットプロテクションズ。事業面では「独自の信用を創造し商取引をスムーズにするNo.1 決済事業」、組織面では「個人の志を尊重し社会価値を最大化するティール型組織」というサブミッションを掲げ、事業・組織の両輪でミッションの実現に挑んでいます。

事業は年間ユニークユーザー数1350万を超えるBtoC向け決済『NP後払い』の主力サービスだけでなく、『あと値決め』など新たなクレジット体験を多数リリースして勢いは増すばかり。組織づくりも、スキル重視から理念重視の採用やマネージャー制度の廃止など、自律・分散・共創型のティール型組織として注目を集めています。

ネットプロテクションズ(コーポレートサイト)
https://corp.netprotections.com/ 

Credit Tech企業の雄、ネットプロテクションズが目指したコーポレートブランディング
https://loftwork.com/jp/project/netprotections

今のNPらしさを伝えたいからーコーポレートサイトリニューアルに込めた想い
https://corp.netprotections.com/library/4904/

Program

14:00-14:05
Introduction
14:05-14:25
Case Study:ネットプロテクションズのブランディング戦略とサイトリニューアル
ー組織・事業それぞれのミッション策定から始まった、企業ブランディング戦略

株式会社ネットプロテクションズ 中堀那由太
株式会社ネットプロテクションズ 池田康平
ーデザインガイドラインの役目も果たした新コーポレートサイトリニューアル
株式会社ロフトワーク クリエイティブディレクター 山田麗音
14:25-15:20
Discussion:独自の地位を築くコーポレートブランドをつくるには?
株式会社ネットプロテクションズ 池田康平
株式会社ネットプロテクションズ 中堀那由太
株式会社ロフトワーク シニアディレクター 高井勇輝
株式会社ロフトワーク クリエイティブディレクター 山田麗音
株式会社ロフトワーク マーケティング 岩沢エリ(ファシリテーター)
15:20-15:30
ビジョンの更新からコーポレートサイトリニューアルまで。一気通貫のデザイン支援
株式会社ロフトワーク チーフプロデューサー 柏木鉄也
15:30-16:00
オンライン交流会
※ イベント終了後にZoom Meetingで登壇者に直接質問する機会をつくります。
※ 限定20名さままでご参加いただけます。
個別日程調整
個別相談会
※ ご希望の方はイベント申込時にご希望ください。

Outline

開催日
2021年1月27日14:00-15:30(15:30-16:00 オンライン交流会)
定員
200名(オンライン交流会 20名)
参加費
無料
対象
・コーポレートブランディングの責務を担う方
・Webサイト立上げ・リニューアルを検討中の方
・周年事業などで、会社のブランド刷新を検討している方
主催
株式会社ロフトワーク
ご注意
・プログラムは、予告なく変更される場合があります
・本イベントは、広告代理店・Web制作会社など競業にあたる方、フリーランスなど個人でのお申し込みはお断りすることがございますので予めご了承ください。

Speaker

池田 康平

株式会社ネットプロテクションズ

池田 康平

大学時代に人間中心設計やインターフェース設計に興味を抱く。2014年にネットプロテクションズへ入社。2年間セールスを担当後、「デザインの力をこの会社を使って証明したい」と宣言し、マーケティンググループへ異動。クリエイティブディレクターとして、コーポレートサイトリニューアルなど、決済という無形商材を扱うネットプロテクションズのブランドをデザインを活用して訴求するプロジェクトを牽引している。

中堀 那由太

株式会社ネットプロテクションズ

中堀 那由太

PRプランナーとして株式会社フューチャーアイズ、ビルコム株式会社に勤務。
また新規事業の営業・企画担当としても携わる。
2014年2月より株式会社ネットプロテクションズに参画。新市場開発のマーケティング担当、ポイントサイト「フフルルポイント」の企画及びウェブメディア「フフルルマガジン」編集長を務めたのち、現在コーポレートコミュニケーションとして全社のPR及びブランディングを担う。

山田 麗音

株式会社ロフトワーク, クリエイティブディレクター

山田 麗音

京都造形芸術大学芸術大学情報デザイン学科卒業。京都を中心にフリーのデザイナーとして活動後、コンセプチュアルデザインを軸としたグラフィックデザイン・エディトリアルデザイン、 展覧会の企画などを手掛ける。2014年から東京へ移りクリエイティブコンサルタント会社勤務を経て、2016年ロフトワークへ入社。「その状況における当たり前」は何かを問い、独自性の高いアウトプットへ展開し、新しいユーザー体験を創るために日々奮闘中。
パラレルキャリアとしてデザイナーとしても活動中。

柏木 鉄也

株式会社ロフトワーク, チーフプロデューサー

柏木 鉄也

ブライダル系企業、制作企業を経て2008年入社。プロデューサーとして年間50以上のプロジェクトに携わる。10年以上に渡り、業界を限らず様々なクライアントの課題解決を支援。中でも製造業、大学、自治体などを得意とする。話すことで思考を整理したいタイプのクライアントからの支持が厚い。2020年には、チーフプロデューサーに就任。プロデューサーユニット全体マネジメントも行う。オタク化が止まらない高校生の父。

高井 勇輝

株式会社ロフトワーク, クリエイティブDiv. シニアディレクター

高井 勇輝

早稲田大学卒業後、Web広告のアカウントプランナーとして様々な業種に向けて提案・ディレクション・運用・納品までを4年担当。2012年、「プロジェクトデザイン講座」への参加をきっかけにロフトワークに入社。Webディレクションをはじめ、企業の新規事業創出支援や空間ディレクション、アートプロジェクトなど、オールラウンドに幅広いプロジェクトを手がける。答えのない新しいものを作る際に、曖昧な部分も含めて大枠を捉え、ファシリテーションしながら推進するのが得意。

岩沢エリ

株式会社ロフトワーク, マーケティング

岩沢エリ

2015年入社。マーケティングのコミュニケーション担当として、イベントの企画・設計を通じたロフトワークとクライアントとの最初の接点づくりを担う。
これまで培ってきた、インタビューを主体としたマーケティングリサーチの経験と、新規事業担当としてシェアオフィスや就業支援学校の立上げ・運営など、様々な場づくりを経験してきたことから、プロジェクトのマーケティング戦略設計支援も行う。人の関係が変わる場づくりと普通の中に眠る個性を引き出すことに関心をもちながら活動中。

Related Event

お困りですか?