ロフトワークは、書籍『Webプロジェクトマネジメント標準』全文をPDFデータで無償公開します。

ロフトワークは、2002年という早い段階からWebとクリエイティブの領域に世界標準のプロジェクトマネジメントの知識体系「PMBOK(ピンボック)」を導入し、Webプロジェクトのフレームワーク確立やリスクの軽減などに努めてきました。その過程で得た知識や経験を体系化、Webの制作現場につながるように編綴し、2008年に技術評論社より書籍『Webプロジェクトマネジメント標準』(共著=林千晶・ロフトワーク代表取締役、高橋宏祐・富士通グループWebサイト統括(*1))を出版しました。

『Webプロジェクトマネジメント標準』は、プロジェクトの課題が個人の能力・努力の問題であると苦しんでいる方々にこそ読んでいただき、制作側・クライアント側の双方がハッピーになることを願って、制作されました。
この度、Webをはじめとする様々なプロジェクトに取り組むより多くの方の手に届き、活用いただきたいという思いから、電子化し配布することにいたしました。なお、公開にあたっては、出版元の株式会社技術評論社の承諾を得ています。

ダウンロードページはこちら

*1=所属は発行当初のものです

ロフトワークの、クリエイティブ・プロジェクト・マネジメント

プロダクト、コンテンツ、展示、デザインコンペティションのディレクションや、大型のCMS導入、Webディレクションなどを行うなかで要となるのが「プロジェクトマネジメント」です。プロジェクトは的確に、時に柔軟に進行させながら、クリエイティブは自由に行うために、プロジェクトマネジメントの知識体系「PMBOK」を導入しています。

プロジェクトをより自由に、よりクリエイティブに。
プロジェクトマネジメントの知見をみんなで深める。

Creative Project Management

Next Contents

ロフトワークの未来を覗く望遠鏡。株主総会2017レポート