展示作品の審査員にディレクターの上ノ薗が参加

京都精華大学ビジュアルデザイン学科3年生のプロジェクト授業「メディアアート」の学外展示「– The First Step – ファーストステップ展」がMTRL KYOTOで開催されます。(主催:京都精華大学)

美術家・メディアアーティストとして活躍するやんツーの特任講師着任にともない、2018年に新設されたプロジェクト式授業「メディアアート」。教員と学生が試行錯誤しながら、実践的な演習や課題制作をベースに、インタラクティブコンテンツ制作のためのスキルの習得・デジタルメディアを用いた表現への理解を深めることが目的の授業です。「デジタルクリエイション」のコースはありながら、「メディアアート」の実践を主軸においた科目は初めての試みであり、同大学にとって新たな時代を切り開く取り組みです。

 

京都精華大学での「知覚のコラージュ」展示の様子

ロフトワークは、この授業の作品展示に会場を提供し、クリエイティブディレクターの上ノ薗は、最終自由課題の選抜作品の審査員に参加、展示イベントのモデレーターを務めます。

展示の初日には展示会場のMTRL KYOTOでオープニングイベントを開催。スペシャルプログラムとしてゲストをお迎えし、特任講師やんツーとのトークセッションを実施します。

上ノ薗 正人

株式会社ロフトワーク
クリエイティブディレクター

Profile

展示概要

「– The First Step – ファーストステップ展」

会期:2018年8月4日(土)〜11日(土)※11(土)最終日は17:00まで
   ※開場時間はMTRL KYOTO / FabCafe Kyotoの営業時間に準じます。
    平日11:00〜22:00
    土日祝11:00〜19:00
会場:MTRL KYOTO
            アクセス:https://mtrl.com/kyoto/access/

オープニングイベント

日 時:8/4(土) 13:00-16:30
料 金:無料 ※要1ドリンクオーダー
出 演:
・花岡(株式会社人間 / 代表取締役 / ボケるプロデューサー)
・山根シボル(株式会社人間 / 代表取締役 / アイデアマン)
・やんツー(京都精華大学特任講師 / メディアアーティスト)
・上ノ薗 正人(株式会社ロフトワーク / MTRL KYOTO)※モデレーター

お問い合わせ先

京都精華メディアアートプロジェクト
seika.mediaart@gmail.com

Next Contents

インターンシップで掴んだ、クリエイティブな仕事のための心構え

Loftwork magazine 月に2回、最新情報をお届けするメールマガジン