ファッション/カルチャー/アート分野のVRアワード 7ヶ国219作品から選ばれた、 9つの受賞作品を発表

株式会社ロフトワーク(東京都渋谷区)、株式会社Psychic VR Lab(東京都新宿区)、株式会社パルコ(本部:東京都渋谷区)による共同プロジェクト「NEWVIEW(ニュービュー)」は、VRコンテンツアワード「NEWVIEW AWARDS 2018」の受賞作品を発表しました。

誰もが3次元空間の表現を手にする近未来を見据え、VRの新たな表現とカルチャー/ライフスタイルを牽引し得る次世代クリエイターを発掘し、次なるステップへと進むきっかけをもたらすべく立ち上げた本アワード。「超体験をデザインせよ」というテーマのもと、ファッション/カルチャー/アート分野のVRコンテンツを、2018年6月1日から7月31日までの期間、世界中から公募しました。

7ヶ国から合計219作品の応募があり、デビッド・オライリー氏、m-flo氏、伊藤ガビン氏など 9組の審査員による最終審査会を経て、グランプリをはじめとする9作品の受賞作が決定しました。

全ての受賞作品と審査員コメントは下記からご覧になれます。

結果発表ページ(日本語) 結果発表ページ(英語)

賞金20,000USDのグランプリは、バーチャルYouTuberの手に。バーチャル美術家がVRでアートを作る?

グランプリに相当するGOLDは、VRアートとその描画工程の映像を鑑賞できる、バーチャルアーティストえもこの作品「EMOCO’S FIRST PRIVATE EXHIBITION」が受賞しました。

GOLD 1作品 賞金20,000USD

作品名:「EMOCO’S FIRST PRIVATE EXHIBITION」
作者:えもこ(バーチャルYouTuber/バーチャル美術家|日本)

クリエイター受賞コメント:
この度は、このような素晴らしい賞をいただき、ありがとうございます。VRで誰でも自由に個展が開けて、それを世界中の人に体験してもらえるようになったのは、本当にステキな事だと思います。
VR未経験でも簡単に作れますので、ぜひ皆さんもSTYLYで自分だけのVR空間を作ってみてくださいね。バーチャル技術(xR)で世界はもっと便利で楽しくなると思います。そんなNEWVIEWをとても楽しみにしています。

審査員コメント:

デビッド・オライリー(アーティスト)
「この作品は、クリエイター主導だと感じた数少ない作品の一つであり、他人のオブジェクトを使うことなく一途な姿勢で作られたものだと感じました。また、シンプルなストーリーで、VR内をスムーズに動き回ることができました。それぞれのイベントに焦点を当てた空間設計は、闇雲に広がることなく、この作品に丁度よくフィットしています。他と比較してこの作品には、仮想モーションキャプチャで多くの動きが含まれており、作品の視覚的な部分に大きく寄与しています。」

m-flo☆Taku(プロデュース・ユニット)
「今回、ロケーションは違いつつも美術館的なアプローチが多かったなか、ひねりをいれた作品。Vtuberがアート作品を作っていくというテーマも面白いんだけど、展示されている作品を目の前で作っているところに引き込まれました。しかも作っている作品は、立体的な絵を描いていく絵の彫刻ってのもデジタルならではのアプローチ。展示されている作品を見ていくなか、ちゃんと起承転結も作れていた。」

伊藤ガビン(編集者)
「まずVRすなわちバーチャルリアリティの名を冠したアワードに、バーチャルアーティストが参戦してきているという仮想現実の入れ子細工というか箱根細工というかマトリョーシカというか、ソコですよね。仮想現実の『リアル』は、物理的な存在である僕らよりも、バーチャル人格であるえもこさんにとってのほうがリアルかもしれない。えもこさんの作る『作品』はある意味凡庸ですが、空間の高低差の作り方など総合力が高かったように思います。」

準グランプリに値するSILVER3作品、他各賞5作品も発表!

最終審査では、そのほか準グランプリに値する3作品と、各特別賞も選出されました。

SILVER 3作品 賞金5,000USD

作品名:EMMA VR: PAINTING LIFE

作者:Wyatt Roy(コマーシャル映像作家、VRアーティスト|アメリカ)

作品名:IMMERSIVE PHOTO EXHIBITION “美少女は目で殺す”

作者:chiepomme & Albina Albina & APOLIA(アートユニット|日本)

作品名:MAILLOTS DE BAIN

作者:Mask du Video(映像作家|日本)

各特別賞受賞作品 

PARCO賞

作品名:身体の形状記憶装置 -SHAPE MEMORY OF YOU-

作者:Discont(VR空間デザイナー|日本)

 

松武秀樹賞

作品名:PRINTS

作者:Yuki Matsuoka(写真家 / プログラマー|日本)

KALEIDOSCOPE賞

作品名:ENCLOSURE

作者:TeamMIKAMI (from OMNIBUS JAPAN)(クリエイティブユニット|日本)

CINRA.NET賞

作品名:FEVER

作者:Tomoaki Seo(クリエイティブテクノロジスト、インタラクションデザイナー|日本)

DELL賞

作品名:新紀元 〜THE BIRTH〜

作者:バーチャルキャスタープロジェクト(TVプロデューサー / CGクリエイター / VRアーティスト|日本)

お問い合わせ

ロフトワーク広報|pr@loftwork.com

NEWVIEW AWARDS 2018 事務局|info@newview.design

プレスリリースやロゴなどが入った、プレスキットは以下よりダウンロードください。
https://bit.ly/2Qp1vGE

Next Contents

正解のないプロジェクトほど面白くなる
クリエイティブディレクター 国広信哉インタビュー

Loftwork magazine