甲斐 貴大

アーキテクト 甲斐 貴大Takahiro Kai

1993年宮崎県生まれ。2017年東京藝術大学美術学部建築科卒業。木材を主材とした作品を制作しながら、在学中の2016年、設計から制作、施工までを一貫して管理する工房としてstudio archē設立。カトラリーから家具といったプロダクトから、彫刻、インスタレーションなどのアートワークに至るまで、領域とスケールを横断した制作を行う。YouFab2017の会場構成・什器制作を担当したことをきっかけに、2018年4月よりヒダクマにジョイン。東京と飛騨を行き来しながら、ヒダクマでは主に家具や什器などのプロダクトの設計と制作を行う。これまでに200を超える樹種を扱った経験から、木材の木材らしさ、素材の素材性について日々考えている。