台湾チームのミッション

私たち台湾チームのミッションは、アジアで育まれている価値観にまなざしを向け、「ローカリティとグローバルといったスケールをまたぐ価値提案を行う」ことです。これまでに手掛けたプロジェクトは日本と台湾のクライアントを中心に、大型百貨店のオープンにあわせたイベント開催や、大手メーカーのデザイン・リサーチ、そしてアジアや欧米を舞台としたVR・ARのスクール運営など多岐に渡ります。カルチャーやテクノロジーを掛け合わせ、時代の潮目を読み、ひと・もの・ことを多角的な視点で紐解くことで社会に変化を生み出します。

また台湾は九州ほどのサイズですが、東南・東アジアのゲートウェイとして機能しており、非常に多様で複雑な文化・経済圏を築き上げてきました。そのため、台湾チームではプロジェクトを行う中で大切な「比較するものさし」を、ドメスティックな枠をこえたより大きなスケールで体感できるのが特徴です。文化的背景の違うものは、身近なところでもたくさん見つけることができます。しかし、国や地域を越えた場所に身を置くことはより大きな違いを気づかせてくれますし、自らを客観的に見つめ直す機会にもなるはずです。

代表的なプロジェクト

最新のテクノロジーを生かしたカルチャー創出スクール運営から、百貨店のUXデザインやイベント開催、日本の地方創生プロジェクトとのコラボレーションや、Webデザインまでを行っています。

誰と働くか?

Tim Wong

株式会社ロフトワーク
FabCafe Taipei / Loftwork Taiwan co-founder

Profile

堤 大樹

株式会社ロフトワーク
シニアディレクター

Profile

Paul Yeh

株式会社ロフトワーク
FabCafe Taipei / Fab Director

Profile

なぜ、メンバーの募集を行うか?

私たちが新たな仲間を募集するのは、このチームに新しい「知識・スキル・経験」をもたらしてほしいからです。台湾チームのひとつの特徴は、幅広い領域・フィールドをまたいでプロジェクトを創出、コミットしてきたこと。一方で、国や言語を越えたプロジェクトの創出・実行の難しさにも直面しています。

ただ、その難しさそのものにやりがいを感じているのも事実です。私たちの役割を「越境する体験を生み出すこと」、そして「越境を志すひとを肯定し、支え、またその実現を後押しすること」だと考えたときに、難易度の高いプロジェクトに挑戦するためにもチームの可能性を大きく広げておく必要があると考えました。これまで出会ったことがないクライアントに出会い、経験したことのないプロジェクトに挑む。そのためにも、私たちは変化を肯定し、学び続けることを楽しめる人に新しい文化をもたらしてほしいのです。

クリエイティブ業界での経験は問いません。未経験も、今業界にいる人どちらも大歓迎です。このチームに新しい風を吹かせてみませんか?

こんな人が向いています

  • 未知に対して興味をもち、知的好奇心の強い人
  • 成長・学習意欲の高い人
  • 変化、変則的なことを楽しめる、楽しもうとする姿勢がある人
  • 仲間、クライアントに対してリスペクトをもてる人
  • 社会や自分に対して、課題を持っていたり、何かを変えたいと思っている人
  • オープンマインドで、国や部門を超えてチームワークを発揮できること

募集するポジション

現在、台北チームでは以下のポジションを募集しています。まだ人数も少なく、小さなチームです。言い方を変えれば、自由度は高く、その分負わなければならない責任はちょっぴり大きめかもしれません。ですが、私たちも一緒に働くメンバーとの付き合いは1,2年のものだと考えていません。これからの長い旅路をともにしてくれる、コアになってくれるメンバーを強く求めています。あなたが活躍できる方法を、面接で話しながら一緒に考えていきましょう。

アシスタントディレクター×2,3名
ワーキンググループ/タスクベースで責任を持ちます。プロジェクトマネージャー/クリエイティブディレクターのアシスタントとして、プロジェクトをサポート。資料の整理、議事録の作成、クリエイターのアサインから、ワークショップのデザインなどのワーキンググループを中心にディレクションを行います。

クリエイティブディレクター×1名
プロジェクト単位で責任を持ちます。クライアントから依頼されるクリエイティブ案件にプロジェクトマネージャーとしてアサイン。プロジェクトのゴールだけでなく、プロセスや、コミュニケーション方法も含めて、総合的なデザインを行います。

マーケティング / PR×1名
Webサイトの記事づくり、イベント企画など多岐に渡るチャンネルで戦略を立て、ロフトワークを伝えていきます。社内外メンバーとも共同し、台湾チームのこれからを作る仕事です。

ポジション

アシスタント・ディレクター*1

【求める専門性】
・プロジェクト、UXのデザイン
→プロジェクトデザイン、インタラクティブデザイン、エクスペリエンスデザイン、サービスデザインができること
・リサーチ
→様々なユーザー調査手法に精通しており、目的に応じて適切な手法で必要な情報を収集、調達できること
・ブランディング
→アジア・台湾のトレンドを理解し、クライアントや事業、プロダクトの価値を言葉やビジュアルで表現できること
・空間設計
→展示会場の企画・設計ができること
・コンテンツ制作・編集
→Webメディアや冊子の企画・制作を行うことができる
→コンテンツの企画・制作ができること

【コミュニケーションスキル】
・英語または日本語が堪能であること(日本語能力試験N2以上または同等レベル)

【これまでの経験】
・イベントの企画など、仕事に関わらずプロジェクトマネジメントをした経験
・過去、事業やプロジェクトでリーダーなど責任あるポジションを担った経験
・多数のステークホルダーが関わるプロジェクトに参加した経験

【仕事で使いそうな道具(入社後に使いそうな道具)】
・Google Suite、Slack、Docbase、Miroなどのコラボレーションツールの知識 →入社前に必須ではありません、採用後にレクチャーします。
・Photoshop / Illustratorなどのグラフィックデザインソフトウェアに精通したAdobe creative cloudの基本操作スキル

※上記はすべての項目をクリアする必要はありません。

クリエイティブ・ディレクターとしての採用を検討する優遇条件 *2

アシスタント・ディレクターの募集要項に加えて、以下のいずれかの経験を有すること
・デザイン、デジタル、メディア業界または分野において、ディレクター、メンター、デザイナーとして3年以上の経験を有する
・3年以上のプロジェクトマネジメントの経験
→プロジェクトの幅広い関係者(クライアント、チームメンバー、クリエイター)とのコミュニケーションやマネジメントの経験
→クライアントニーズとユーザー視点の双方を考慮したプロジェクトデザインの経験
・サービスデザインまたはデザイン思考のアプローチで、5プロジェクト以上のUXデザイン/デザインリサーチに携わった経験がある
・研究やワークショップのファシリテーターを10プロジェクト以上経験し、新たな知見を導き出した経験がある
・論理的思考、批判的思考が求められる職場に3年以上務めたことがある

戦略・マーケティング メンバー*3

【求める専門性】
・主に中国語(台湾華語)のライティング、スピーキングにおいて「正しく伝えたいことを伝えられる」言語能力
・マーケティングや、PRに関する基礎知識
・最新のデザイン、カルチャー、テクノロジーに関する知識・関心
・外部のステークホルダーや協働チームをプロジェクトに巻き込むためのコミュニケーションスキル
・社会構造や、ステークホルダーの利益関係を理解するビジネス的感覚

【コミュニケーションスキル】
・日本語または英語の文章、会話が堪能であること(日本語能力試験N2以上、またはそれに相当するもの)

【これまでの経験(以下は優遇条件です)】
・デザイン、デジタル、メディア業界または分野において、マーケター・広報担当者として3年以上の経験を有する
・CRMとして、クライアントやパートナーとのリレーション構築を行なった経験が3年以上ある
・B2Bの関係を促進するためのイベントの企画・運営を10件以上参加したことがある

【仕事で使いそうな道具(入社後に使いそうな道具)】
・Google Suite、Slack、→入社前に必須ではありません、採用後にレクチャーします。
・Photoshop / Illustratorなどのグラフィックデザインソフトウェアに精通したAdobe creative cloudの基本操作スキル

募集要項

応募資格

・学歴は不問
・未経験者可
※ディレクション/編集/マネジメント/クリエイティブ業界等の経験者は当社規定にて優遇します
※新卒一括採用は行っていませんが、学生インターンアルバイトから入社した方、留学から帰国して入社した方、第二新卒の方など、社会人未経験で入社した方も多くいますので、まずはご応募ください。

雇用形態

・正社員(3ヶ月の試用期間があります)
・裁量労働制 1日8時間 (10:00〜19:00) ※勤務時間の変更は随時相談できます。
・年俸制
※経験や能力を考慮の上、決定します

勤務地

・台湾オフィス
※渋谷 / 京都にもオフィスがあり、勤務地は相談のうえ決定できます。

応募プロセス 書類審査 → 面接(2~3回)→ オファー
下記の応募フォームよりお申し込みください。
※ロフトワーク社員による紹介制度「折り紙付き採用」もあります。
※遠方の方はオンラインでの面接も可能です。
待遇・福利厚生 ・社会保険
・業績目標が達成された場合、年俸調整、年次業績賞与、会社運営に応じた年末予算
・入社3ヵ月後、誕生日に1日休暇を付与
・社内パートナーとのノウハウ共有と講師の時間給
・その他、社員のスキルアップをサポートする目的の資格取得支援、資料購入、研修補助などの各種支援制度
・日本本社での教育機会の提供
・時折のディナー
休日・休暇 週休2日制(土日祝)/ 年次有給休暇 / 年末年始休暇  / 慶弔休暇

台湾でのリアルな働きっぷりを知る

採用FAQ

ロフトワークがどんな会社でどんな働き方をしているかお伝えするために、採用担当がよく受ける質問にお答えするシリーズ Vol.1です。
(随時アップデートしていきますので、お楽しみに!)

Loftwork Taiwan(台湾勤務)にエントリー

応募する