ALUXE DIAMOND 亞立詩鑽石(台湾) PROJECT

「指輪えらび」という特別な体験の価値を高めるECサイト

Outline

ジュエリーブランドのイメージ一新を目指したECサイト

台湾・香港を拠点にブライダルジュエリーを販売するALUXE DIAMONDのWebサイト(ECサイト)制作をロフトワーク台湾が担当しました。ダイヤモンドの輝きや高級感を全面に押し出す画一的なイメージを抜け出すために、インタビューやワークショップを経て、ブランド価値を改めて定義。高いデザイン性はもちろん、運営者がストレスなく操作できる更新システムも兼ね備えたECサイトが完成しました。世界の優れたWebサイトを選出するデザインアワードにおいても評価をいただいています。

プロジェクト概要

  • 支援内容
    ・既存・潜在顧客へのインタビュー
    ・カスタマージャーニーマップの作成
    ・コンセプト策定
    ・情報設計
    ・Webサイトデザイン
    ・フロントエンド開発
    ・EC機能開発
    ・データベース連携API開発
    ・他言語対応(簡体字、繁体字 台湾・香港、英語)
    ・Webサイトビジュアル撮影
    ・コンテンツの企画制作
  • 体制
    ・クライアント:ALUXE DIAMOND
    ・プロジェクトマネジメント:ロフトワーク台湾 藤原 悠子
    ・クリエイティブディレクション:ロフトワーク台湾 Yenning Fu
  • クリエイティブチーム
    ・デザイン制作:present 宇都宮 勝晃
    ・Webコーディング:Yen-Ling Chang
    ・ECバックエンド開発:NATURE SPIRIT DESIGN
もっと見る

Background

指輪選びのエクスペリエンスは、Webサイトで変わるのか?

指輪は、多くの場合、オンラインよりも実店舗でコンサルティングを受けてから購入されます。プロジェクトは、EC機能の必要性についての議論から始まりました。顧客へのインタビューを経て見えてきたのは、「擬似購入体験」というキーワード。一生モノの購入、という、どうしてもすぐには決断できない期間を、Webサイトとの接点で、より良い体験にしていく。そんな一つ一つの接点の中に、ブランドメッセージを織り交ぜていくことを目指しています。

Process

インタビュー / カスタマージャーニーマップの作成

顧客へのインタビューから、多くの顧客が多少の不安をもってサイトを訪れること、実店舗に訪れる前に何度もサイトを訪れて購入を検討すること、当人達だけでなく家族の意見も購買行動に影響を与えることなどユニークなポイントが見えてきました。それらをペルソナ、カスタマージャーニーマップに落とし込み、顧客の課題をどのように解決できるか、機会と強みを定義しました。

購入時に検討する項目(ダイアモンドの形、カラット数、価格帯など)を優先づけてもらい、その理由を深掘り。
10名へのインタビューによって、状況や環境によって異なる点と、共通点を整理。

コンセプト策定・デザイン

インタビューから策定したコンセプトは「ALUXE is a Tailor for You」。サービスへの顧客満足度の高さ、ひとりひとりのデザインの要望にこたえるカスタマイズ力など、ALUXEがもつ企業の「態度」として明文化。クライアント、デザイナーともに、デザインのトーン&マナー、機能、コンテンツ企画などを議論するうえで、このコンセプトにふさわしいか?と立ち戻る重要なアンカーポイントとなりました。

Webサイトのコンセプト
新商品と新コンテンツを織り交ぜて、ユーザーが回遊性を設計。

情報設計・ECサイト制作

ALUXEの強みである「指輪デザインの豊富さ」「ダイヤモンドとリングのカスタマイズの自由さ」をECでも体感できるように約3,000種類のダイヤモンドと約600種類の指輪デザインの組み合わせから、顧客が選びやすい数に絞りつつ、自由に組み合わせられる仕様を実現しています。

同時に、フロントエンドは*Google社が定義する、Material Design Lite(デザインガイドライン)を活用。コーディングの工数を抑えつつも、最新の環境に対応し、探しやすさや選ぶ体験の向上を目指しています。

また、既存の商品データベースとEC間を連携するAPIを開発し、店舗とオンラインの在庫の一元管理も実現。複雑な商品管理を、柔軟なバックエンドで支えています。

リングの形状、ダイヤモンドの大きさ、テイストを選択することで、好みのデザインに絞り込める。
さらに自由な組み合わせを検討することも可能。

Outputs

デザイン性とカスタマイズ性を重視したWebサイト構築

トーン&マナー

コンセプトに基づき、デザインのトーン&マナーを策定。装飾をおさえ十分な余白を保持したうえで、キーカラーを際立たせたフラットデザインを採用。マウスオーバーやページ移動時のアクションなど、細部の動きまでこだわり一貫した世界観をつくりました。

ブランドの物語性を高めるコンテンツ企画・制作

指輪を単体ではなく「群、コレクション」として価値を伝えるために2つのコンテンツを企画・制作。「Find Her Style」は、プロポーズのための指輪を探す男性に向けたコンテンツ。

「4 Seasonal Light Collection」は、ダイヤモンドにさす四季の光の変化をテーマにしたギャラリーです。台湾・日本のインスタグラム上のインフルエンサー、インスタグラマーに依頼し、美しい四季の光を写真と文章で表現してもらいました。

インスタグラマーによる写真
4 Seasonal Light Collection

Impact

海外のデザインアワードでの評価

世界的なウェブデザインアワード、Awwwards.で特別賞を受賞、DESIGN AWARD ASIAでも、”Design of the Day”として選出されています。

Awwwards. “HONORABLE MENTION”
Design Awards Asia "SITE OF THE DAY"

Member

藤原 悠子

株式会社ロフトワーク
クリエイティブディレクター

Profile

傅 彥寧

ロフトワーク台湾
クリエイティブディレクター

Profile

Tim Wong

株式会社ロフトワーク
FabCafe Taipei / Loftwork Taiwan co-founder

Profile

宇都宮 勝晃

宇都宮 勝晃

present.
Planning director, designer

メンバーズボイス

“商品の付加価値の訴求方法について、「輝き」や「高級感」とは異なるアプローチを求めてリサーチしたところ、香水のWebサイトがヒントになりました。「良い香り」という製品価値を伝えるために、香りの説明だけに依拠せず、ブランドの世界観や、香りにまつわるストーリーなど、見る人に想像させる工夫が施されていたのです。このようなアプローチができないだろうか?既存のジュエリーサイトの固定概念を打破することが、出発点となりました。 ”

プロジェクトマネジャー 藤原 悠子

Next Contents

独自のPM手法で5サイト同時公開を実現
医科大学/大学病院サイトリニューアルプロジェクト