株式会社デサント PROJECT

老舗ブランドumbro、若者への訴求を狙いWebサイトを刷新

Outline

本国のブランドイメージを参考にデザインしつつ、国内のターゲットに合わせスマートフォンでの使いやすさも考慮して設計

「umbro」は、イングランド発の90年以上歴史を積み重ねてきた老舗ブランド。本国のブランドがもつイメージを体現し、10〜20代前半のターゲット層に伝わるWebサイトへとリニューアルすることになりました。

Webサイトの機能はブランドの理解促進に留まらず、オンラインストアへ送客し、優良な潜在顧客醸成の場へ。国内の利用シーンに合わせて、スマートフォンでの利用も考慮したWebサイト構造・UIの実現が行われました。

  • 内容
    Webリニューアルコンセプト策定
    情報設計・デザイン
  • 期間
    2014年9月〜2014年11月

Outputs

「umbro」ブランドサイト

Process

ブランディングの要はコンセプトの貫かれたデザインにあり。本国のブランドブックをベースにデザインコンセプトを策定しました。また、PCとスマートフォンのどちらでも快適に閲覧できるデザインとして制作されている点も大きな転換点です。

構造の見直しにあたっては、ペルソナからユーザシナリオを策定し、サイト内の回遊導線を設計。どのページからもABOUTへ回遊し、オンラインストアへと流れるサイト構造にしました。

コンテンツも強化し、ABOUTページおよびSPECIALコンテンツを新設。90年に渡るumbroの歴史を伝えブランドの理解を促進するとともに、製品に込めた思いや有名選手を通じて、新しいユーザがumbroを手に取るきっかけを構築しました。

Member

高井 勇輝

高井 勇輝

株式会社ロフトワーク
クリエイティブDiv. シニアディレクター

寺井 翔茉

株式会社ロフトワーク
取締役 COO

Profile

浅見 和彦

浅見 和彦

株式会社ロフトワーク
シニアプロデューサー

メンバーズボイス

“ブランドイメージの再醸成という課題に対し、ターゲットに伝えるべきブランドイメージと、それを伝えるためのデザイン及びコンテンツを考えながら設計していきました。時間とリソースは限られていましたが、1カラムでイメージを大きく使ったデザインで、PC・モバイルの双方で快適に閲覧できるデザインにするなど工夫しました。”

クリエイティブ ディレクター 高井 勇輝

Keywords

Next Contents

医療現場における「ろう者」の会話ハードル解消へ
コミュニケーション支援Webアプリβ版を開発