FINDING 2018.12.25

愛読書とプレイリストを通じて垣間見る、ロフトワーカーの脳内<音楽編>

11月に初開催となったDesign Scrambleに、ロフトワークも参加。クリエイティブ・ラウンジと題して、ロフトワーカーの脳内を覗き見していただくことを企画し、クリエイターや学生さんなど、参加者の方々ををお迎えしました。今回は、このイベントに出展された、ロフトワーカー選出による本と音楽の一部をご紹介します。

こちらでは、音楽プレイリストをご紹介しています。

寒い季節に聴きたくなる音楽

セレクトのテーマは、「寒い時期に聴きたくなる曲」。一人一曲とお願いしたのに、何曲もあげてくれるロフトワーカーが多数!みんなジャンルも時代もバラバラなセレクトだったのですが、寒い時期ということでちょっと切ない音楽が選ばれ、自然と心地の良い流れが生まれたのも印象的でした。ぜひ通しで聴いていただきたいリストです。

Love Space/山下達郎

”寒い夜の体温を1℃あげてくれる音楽。愛宇宙”

選者:原 亮介

今夜はブギーバック/小沢健二 featuring スチャダラパー

”スチャダラのラップとオザケンの甘いメロディーが冬もHOTに◎”

選者:松田 絵里 a.k.a Carol

Tree Hugger/Antsy Pants

”かわいい歌声とアコギの音が心地よくて冬にききたくなる!”

選者:添田 奈那

You Can Have It All/Yo La Tengo

”寂しいと楽しいが混じった感じが寒い秋晴れと一緒

選者:村田 美樹

Sad Machine/Porter Robinson

“晴れた冬の日に空を見上げながら聴きたい曲。あーフェス行きたい” 

選者:井田 美幸

Our Younger Noise/letting up despite great faults

”寒いとシューゲイザー聞きたくなるのは私だけでないはず。”

選者:浅見 和彦

The Time To Sleep/Marble Sounds

“冬の夜、家の中にこもって聴きたくなります。”

選者:堤 大樹

Head in the Snow/Asgeir

“冬の夕暮れ時、家路とのお供に。”

選者:寺井 翔茉

冬来たりなば/堀込高樹

“原田郁子さんのコーラスが良いんです。”

選者:濱田 真一

Summer Madness/Kool & The Gang

”夏よりも秋冬がちょうどいい。シンセサイザーがスーパークール”

選者:上村 直人

最近はストリーミングアプリなどで音楽を聴く機会が増えているかと思いますが、人づてに音楽と出会うと、意外とこれも好きかも、という発見があるかもしれません。

「愛読書とプレイリストを通じて垣間見る、ロフトワーカーの脳内」<音楽編><書籍編>で、ロフトワークのスタッフと一緒に働きたい、と思った方は、ぜひRECRUITページをご覧ください。

Next Contents

#07 合宿のススメ
(ドーナツの穴 ー創造的な仕事のつくり方ー)

Loftwork magazine 月に2回、最新情報をお届けするメールマガジン